【新宿本店】 『焔』刊行記念 星野智幸さん×武田砂鉄さんトーク&サイン会(2018年2月8日)

『焔』刊行記念
星野智幸さん×武田砂鉄さんトーク&サイン会


honoo_hoshino_obi.jpg

今の社会に通底する不安感や悪意がどこから生まれてくるのか? さらに、どうすればこの状況を打開できるのか? 現代社会のうつし鏡のようにして書かれた9つの物語からなる星野智幸さんの最新作『焔』をめぐって、ふたりの白熱した話は最後にどこに行きつくのか......。ぜひ、目撃しにいらしていただけたら、と思っています。

日  時|2018年2月8日(木)  19:00開始 18:45開場
 会  場|紀伊國屋書店新宿本店9階 イベントスペース
参加方法|参加には整理券(先着50名)が必要です。
※整理券はお1人様1枚までとさせていただきます。 ※整理券の数には限りがございます。なくなり次第、配布を終了させていただきます。

【整理券受付】
1月24日(水)より下記電話番号にて整理券のご予約を承ります。ご予約のお客様は、1月30日(火)~イベント当日までに、2階レジカウンターにて『焔』(新潮社 1,728円)をお買い上げのうえ整理券をお受け取りくださいませ。
受付電話番号
2階売場直通TEL:03-3354-5702(10:00-21:00)
※当店に繋がる他の電話番号にかけられても整理券のご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。


【プロフィール】

hoshino.jpg
星野智幸(ほしの・ともゆき)
1965年アメリカ・ロサンゼルス市生まれ。88年早稲田大学卒業。新聞社勤務後、メキシコに留学。97年「最後の吐息」で文藝賞を受賞しデビュー。2000年『目覚めよと人魚は歌う』で三島由紀夫賞、03年『ファンタジスタ』で野間文芸新人賞、11年『俺俺』で大江健三郎賞、15年『夜は終わらない』で読売文学賞を受賞。近著に『呪文』『のこった――もう、相撲ファンを引退しない』などがある。

takeda-photo2015.jpg

武田砂鉄(たけだ・さてつ)
1982年東京都生まれ。出版社勤務を経て、2014年秋よりフリーライターに。著書に『紋切型社会―言葉で固まる現代を解きほぐす』(朝日出版社、2015年、第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞)、『芸能人寛容論:テレビの中のわだかまり』『コンプレックス文化論』などがある。




◆注意事項◆
*定員に達し次第、整理券の配布を終了させて頂きます。終了のご案内は当HPおよびツイッターにて速やかに行います。
*トーク終了後、お二人のサイン会を開催いたします。
*席は自由席になります。
*イベント会場での撮影・録音は一切お断り致します。
*整理券の紛失に伴う再発行は一切致しかねます。
*お客様都合により当日イベントに参加できなかった場合、ご購入済み整理券および書籍の払い戻しは致しかねます。サイン本のお取り置きなども致しかねますのでご了承ください。
*お電話でご予約のお客様が不参加の場合、イベント終了時点ですべてキャンセル扱いとさせていただきます。

2018.01.24 イベントに行こう  文学 東京 関東