【新宿本店】 東京外国語大学学園祭 第95回外語祭 開催記念ブックフェア(2017年12月10日まで)

1711_紀伊國屋新宿本店展示イメージ (2).jpg

2017年11月22日(水)〜11月26日(日) 、東京外国語大学学園祭 第95回外語祭が開催されました。
外語祭開催を記念して東京外国語大学出版会の本を中心に、先生の著作・訳書をご案内するブックフェアを開催中です。(2017年12月10日まで)
※一部品切れのタイトルも含まれております。ご了承ください。


1. 東京外国語大学出版会の本

痛みと感情のイギリス史

痛みと感情のイギリス史

伊東剛史、後藤はる美 / 東京外国語大学出版会
2017/03出版
ISBN : 9784904575598
価格:¥2,808(本体¥2,600)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

歴史から浮かび上がる〈感情〉の共同体

痛みは普遍的なのか――
生と痛みが絡まり合う感情の諸相を、イギリス史を舞台に描き出す。

17世紀から20世紀のイギリスをフィールドとして、神経医学の発達、貧者の救済、聖職者の処刑、宗教改革期の病、魔女裁判、夫婦間の虐待訴訟、動物の生体解剖などを題材に、6名の研究者が史料に残された〈生きられた痛み〉を照らし出し、感情を歴史学の視点から考えるための視座を開く。

世界を食べよう! 東京外国語大学の世界料理

世界を食べよう! 東京外国語大学の世界料理

沼野恭子 / 東京外国語大学出版会
2015/10出版
ISBN : 9784904575499
価格:¥1,944(本体¥1,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

人はその食べるところのもの。東京外国語大学の世界各地・各ジャンルの研究者たちが腕によりをかけて贈る30の「食」文化エッセイ。

よくわかる逐次通訳

よくわかる逐次通訳

ヒロミ・ベルジュロ・イトウ、鶴田知佳子 / 東京外国語大学出版会
2009/10出版
ISBN : 9784904575055
価格:¥3,024(本体¥2,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

パリ第3大学通訳翻訳高等学院(ESIT)と東京外国語大学大学院での実技指導の現場から生まれた、通訳の教科書。付属DVDの豊富なスピーチ例の音声と動画で、ナマの授業を体験できる!

英作文なんかこわくない 日本語の発想でマスタ-する英文ライティング

英作文なんかこわくない 日本語の発想でマスタ-する英文ライティング

猪野真理枝、佐野洋 / 東京外国語大学出版会
2011/04出版
ISBN : 9784904575130
価格:¥1,944(本体¥1,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

本書はTOEICの勉強だけでは見落としがちな「英作文」能力を向上させる、大学生・ビジネスパーソン向けの学習書です。
グローバル化が進む中、日本人が英語で発信する機会は益々増えていますが、日本語は英語と非常に異なる言語構造を持つために、日本人が英作文をすると、日本語をそのまま直訳したような英文を書きがちです。本書はその点に着目し、日本語の文法を正しく理解し、その意味に対応する英作文のしかたを学ぶ対照言語学的なアプローチを採用しています。

英作文なんかこわくない 2 日本語の発想でマスタ-する英文ライティング

英作文なんかこわくない 2 日本語の発想でマスタ-する英文ライティング

猪野真理枝、佐野洋 / 東京外国語大学出版会
2014/04出版
ISBN : 9784904575352
価格:¥1,944(本体¥1,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

1つの文の中で2つの出来事を表す日本語の連体節を自然な英語にするための方法を学ぶ6ステップ。
日本語と英語の表現形式の違いを体系的に理解することで英語はもっと上達する!
好評既刊『英作文なんかこわくない』の待望の続編!

英作文なんかこわくない 3 日本語の発想でマスタ-する英文ライティング

英作文なんかこわくない 3 日本語の発想でマスタ-する英文ライティング

猪野真理枝、佐野洋 / 東京外国語大学出版会
2015/11出版
ISBN : 9784904575505
価格:¥1,296(本体¥1,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

2つの言語体系を相互に比較する対照言語的なアプローチにより日本語の表現形式とその意味を正しく理解することでより自然な英語で表現する方法を学ぶ新しい学習書。1文の中で2つの出来事を連用形でつなぐ「並べ文」を英語にする方法を学びます。4つのステップで日本語と英語の言葉のしくみを理解し、1ユニット30分、全25回でマスターする作文術!

多文化社会読本 多様なる世界、多様なる日本

多文化社会読本 多様なる世界、多様なる日本

長谷部美佳、受田宏之 / 東京外国語大学出版会
2016/03出版
ISBN : 9784904575536
価格:¥2,592(本体¥2,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

日本では、「同質的な国民」や「単一民族」を称える言説が執拗に現れる。移民を含むマイノリティは、同化圧力に晒され続けている。私たちは、様々な国や地域、民族の歴史を学ぶことを通して、自明と考えがちな思考の枠組を相対化することができる―。排外主義の高まりへの危機感をバネに、地域研究と移民研究の成果を消化しながら、国家と社会の新しい関係性を探究する。

慈悲深き神の食卓 イスラムを「食」からみる

慈悲深き神の食卓 イスラムを「食」からみる

八木久美子 / 東京外国語大学出版会
2015/06出版
ISBN : 9784904575468
価格:¥2,592(本体¥2,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

イスラムの、豊かな意味の世界
イスラムの教えに従って生きるとはどのようなことか。「食べる」という、人間に共通する普遍的な行為をとおして、教義や儀礼を単純になぞるだけでは知り得ない、そこに広がる豊かな意味の世界を読み解く。現代イスラムのリアルな姿に迫る、平明にして深い洞察に満ちた、現代の新たなる宗教論。

世界文学としての村上春樹

世界文学としての村上春樹

柴田勝二、加藤雄二 / 東京外国語大学出版会
2015/02出版
ISBN : 9784904575406
価格:¥2,916(本体¥2,700)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

グローバル化へ向かう状況に驚くべき柔軟さで適応し、絶えず新しい状況を作り出してきた村上春樹・Haruki Murakamiは、「文学」そのものがすでに抗いがたく新しい場へと変貌してしまっていることを、他に先駆けて教えてくれている―。多言語・多文化的な視点から、様々なアプローチと文学的言説を交錯させる試みを通じて、村上春樹文学のグローバルな「現在」を検証する。

アンナ先生の言語学入門

アンナ先生の言語学入門

アンナ・ヴィエルジュビツカ、小原雅俊 / 東京外国語大学出版会
2011/07出版
ISBN : 9784904575161
価格:¥2,160(本体¥2,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

『アンナ先生の言語学入門』は、本学名誉教授でポーランド文学者の小原雅俊先生、本学教授の石井哲士朗先生(スラヴ語学)、本学博士課程出身の阿部優子さんによる共訳で、言語学のエッセンスと世界のさまざまな言葉の用例をふんだんに駆使しながら、平易な語り口で書かれた入門書です。本学名誉教授で言語学の巨人・故千野栄一先生も、この本の翻訳出版をかねてから念願されていました。その古典的名著がいよいよ日本語に。本書が外国語に翻訳されるのはこれがはじめてです。言語学の研究者はもちろんのこと、言葉に興味をもつすべての方々にぜひ読んでいただきたい本です。【東京外語会サイトより】

日本をたどりなおす29の方法 国際日本研究入門

日本をたどりなおす29の方法 国際日本研究入門

野本京子、坂本恵 / 東京外国語大学出版会
2016/03出版
ISBN : 9784904575567
価格:¥2,160(本体¥2,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

本書は、日本語を学習すると同時に、国際日本研究の入り口に立てるようにと意図されたものです。本文を理解するだけでなく、学習者一人ひとりが自分の視点、意見を持ち、表明することが目的です。クラスで学習する場合は、テーマについて積極的に議論しましょう。また、そこで得た新しい視点で深く考え、主体的に調べ、その成果を発表することが期待されます。

身体としての書物

身体としての書物

今福竜太 / 東京外国語大学出版会
2009/03出版
ISBN : 9784904575024
価格:¥1,728(本体¥1,600)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

「世界のなかに私が住むこと。そして世界のなかに書物が存在すること。この二つの事実の偶然の関わりをめぐる、限りある消息をさまざまに探究することが、本書のテクストとして再現された講義の目的であった―」。本という物質的存在のゆらぎをたえず傍らに感じながら行われた画期的な書物論、全14講。


2. 東京外国語大学の先生による著作・翻訳書

スペインの歴史を知るための50章 ヒストリ-

スペインの歴史を知るための50章 ヒストリ-

立石博高、内村俊太 / 明石書店
2016/10出版
ISBN : 9784750344157
価格:¥2,160(本体¥2,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

学長 立石博高 先生(西洋史、スペイン地域研究)
イベリア半島に位置するスペインは、アフリカへの玄関口として古来より人の往来が盛んであった。多様な民族や文化の融合という背景をもつ傍ら、現在のカタルーニャ等に代表される地域ナショナリズムが興隆するのはなぜか。歴史からスペインという国を理解する。

言葉から社会を考える この時代に〈他者〉とどう向き合うか

言葉から社会を考える この時代に〈他者〉とどう向き合うか

東京外国語大学 / 白水社
2016/12出版
ISBN : 9784560095300
価格:¥1,080(本体¥1,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

学長 立石博高 先生(西洋史、スペイン地域研究)他
移民が溢れテロが頻発する時代に"他者"とどう向き合うか。27言語の視点から見た"多様性"とは?学長ほかによる座談会も収録。

むずかしい年ごろ

むずかしい年ごろ

アンナ・スタロビネツ、沼野恭子 / 河出書房新社
2016/09出版
ISBN : 9784309207162
価格:¥2,376(本体¥2,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 沼野恭子 先生(ロシア文学・比較文学、ロシア文学・ロシア文化)
6歳の双子の兄が「蟻」に侵され、10年の年月をかけて徐々に醜く変身していく。やがて双子の妹と母親に訪れる残酷な結末...中編「むずかしい年ごろ」ほか、革命と呼ばれる殺戮のなか、生き残った者が人造人間を購入する黙示録的未来小説「生者たち」、列車の中で目覚めた男が別世界に迷いこむ「家族」、心臓が止まっても生き続ける男の不条理小説「ヤーシャの永遠」、異物に取り憑かれた女の話「待っている」ほか7編を収録した作品集。現代ロシアのホラー作家による衝撃デビュー作。

オックスフォ-ドの自分を変える100の教え

オックスフォ-ドの自分を変える100の教え

岡田昭人 / PHPエディターズ・グループ
2016/06出版
ISBN : 9784569830599
価格:¥1,620(本体¥1,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 岡田昭人 先生(比較・国際教育学)
「悩み」「考え」「喜ぶ」ことが人生にとって必要で、そのうちのどれが欠れてもいけない。ゆっくり考え、急いで動け。世界のエリートが身につけている考える習慣。

ヘンリ-・ソロ-野生の学舎

ヘンリ-・ソロ-野生の学舎

今福竜太 / みすず書房
2016/07出版
ISBN : 9784622079781
価格:¥4,104(本体¥3,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 今福龍太 先生
歩くこと、孤独、自然...急激な産業化の中で森を遊歩し、真に自由な生き方を考え抜いたソロー。膨大なテクストを読み解き、その思索のエッセンスを手渡す初めての書物。

テロリストは日本の「何」を見ているのか 無限テロリズムと日本人

テロリストは日本の「何」を見ているのか 無限テロリズムと日本人

伊勢崎賢治 / 幻冬舎
2016/10出版
ISBN : 9784344984325
価格:¥864(本体¥800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 伊勢﨑賢治 先生(国際関係論)
地政学的に仮想敵国の目の前にいながら、国防上では穴だらけの国、日本。海岸線沿いには54基の原発がずらりと並んでいるわけだが、それらへの攻撃は通常兵器に頼る必要すらなく、少人数のテロリストが電源喪失をするだけで済むことは3・11で露呈してしまった。実際にISの「敵リスト」に日本が入っている昨今、日本はこの脅威にどう立ち向かえばいいのか?憲法9条はどうすべきなのか?世界各国の紛争地で武装解除をしてきた著者が、日本がまさに直面している危機と解決策について具体的に説く。

英語辞書をつくる 編集・調査・研究の現場から

英語辞書をつくる 編集・調査・研究の現場から

南出康世、赤須薫 / 大修館書店
2016/10出版
ISBN : 9784469246070
価格:¥2,700(本体¥2,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 投野由紀夫 先生(コーパス言語学)
日本を代表する英和辞典の編者が、辞書づくりへの思いやその内幕を語る。

集団的自衛権の思想史 憲法九条と日米安保

集団的自衛権の思想史 憲法九条と日米安保

篠田英朗 / 風行社
2016/07出版
ISBN : 9784862581044
価格:¥2,052(本体¥1,900)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 篠田英朗 先生(平和構築論【国際政治学】)
平和構築を専門とする著者は、安保法制をめぐる議論の中で「日本国憲法の国際協調主義が瀕死の重傷を負っている」ことを憂慮、日本の憲法学の歴史にその淵源を探りつつ、(集団的)自衛権がわが国でどのように語られてきたかを詳細に追う。

音声の科学 音声学入門

音声の科学 音声学入門

ジャクリ-ヌ・ヴェシエ-ル、中田俊介 / 白水社
2016/11出版
ISBN : 9784560510087
価格:¥1,296(本体¥1,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

中田俊介先生、東京外国語大学 言語文化学部・国際社会学部,非常勤講師,2014/04 ~ 2015/03
マルンベリの『音声学』(文庫クセジュ266)以降、音声学・音韻論で得られた新たな知見、そしてこの半世紀間の音響音声学の発展をふんだんに盛り込み、めざましい進展を遂げている韻律論の最新の研究成果を踏まえた重要な入門書。フランス語話者を読者として想定しつつも、諸言語間の類型論的な差異や言語に普遍的な傾向を記述。

オスマン帝国500年の平和 興亡の世界史

オスマン帝国500年の平和 興亡の世界史

林佳世子 / 講談社
2016/05出版
ISBN : 9784062923538
価格:¥1,350(本体¥1,250)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 林佳世子 先生(アジア史・アフリカ史)
一四世紀初頭、アナトリアの辺境に生まれた小国は、やがてバルカンからアラブ世界、北アフリカをおおう大帝国に発展した。メフメト二世、スレイマン一世ら強力なスルタンの時代、大宰相と官人たちの長く安定した支配、イスタンブルに花開いたオスマン文化。多民族と多宗教の共存した帝国が、一九世紀の「民族の時代」の到来により分裂するまでを描く。

リヴァイアサンと空気ポンプ ホッブズ、ボイル、実験的生活

リヴァイアサンと空気ポンプ ホッブズ、ボイル、実験的生活

スティ-ヴン・シェイピン、サイモン・シャッファ- / 名古屋大学出版会
2016/06出版
ISBN : 9784815808396
価格:¥6,264(本体¥5,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

翻訳:大学院総合国際学研究院 教授 吉本秀之 先生(科学社会学・科学技術史)
実験は信頼できるのか―名著、待望の邦訳。空気ポンプで真空実験を繰り返したボイルと、実験という営みに疑いをもったホッブズ。二人の論争を手がかりに、内戦から王政復古期にかけての政治的・社会的文脈の中で、実験科学の形成を捉え直す。

人の国際移動とEU 地域統合は「国境」をどのように変えるのか?

人の国際移動とEU 地域統合は「国境」をどのように変えるのか?

岡部みどり / 法律文化社
2016/04出版
ISBN : 9784589037732
価格:¥2,700(本体¥2,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

共著:大学院総合国際学研究院 教授 若松 邦弘 先生(比較政治・西欧政治)
欧州は移民・難民危機にどう立ち向かうのか。移民・難民問題への対策としての出入国管理・労働力移動・安全保障等について学際的、包括的かつ実証的に考察する。

仏検3級準拠頻度順フランス語単語集

仏検3級準拠頻度順フランス語単語集

川口裕司、松澤水戸 / 駿河台出版社
2015/01出版
ISBN : 9784411005366
価格:¥1,512(本体¥1,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 川口 裕司 先生(フランス語学・トルコ語学 フランス語教育)
松澤 水戸 先生(東京外国語大学オープンアカデミー講師)
過去10年間の仏検問題に使用された語彙を徹底分析,仏検3級レベルに必須の語約1000語のなかから,上位685の単語を収録しています.頻度順に5つのパートに分かれ,パート1:98語,パート2:131語,パート3:141語,パート4:158語,パート5:157語.頻度順の構成になっておりますので,どうしても覚えたい単語から効率よく学べます.音声は,別売りMP3 CD-ROM,またはiTunes, FeBeからのダウンロードでお求めください.

仏検2級準拠頻度順フランス語単語集

仏検2級準拠頻度順フランス語単語集

川口裕司、古賀健太郎 / 駿河台出版社
2016/11出版
ISBN : 9784411005427
価格:¥1,620(本体¥1,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

大学院総合国際学研究院 教授 川口 裕司 先生(フランス語学・トルコ語学 フランス語教育)
665個の語彙を出題頻度によってPARTIE 1~5に分類。各単語に例文と日本語訳を掲載し、カタカナで単語の発音を表記。重要で頻度の高い熟語・慣用表現は見出し語の中に記載し、そのほかに出題された熟語・慣用表現については、PARTIE 6にまとめて掲載。

ラングザマ- 世界文学でたどる旅

ラングザマ- 世界文学でたどる旅

イルマ・ラク-ザ、山口裕之 / 共和国
2016/11出版
ISBN : 9784907986216
価格:¥2,592(本体¥2,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

翻訳:大学院総合国際学研究院 山口 裕之 先生(ヨーロッパ文学)
いま、わたしたちを取り巻くこの世界から脱出し、本のなかを流れる時間に身を委ねて、まだ見ぬもうひとつの日常、もうひとつの風景へ―。国際的な作家であり翻訳家、そして世界文学のしたたかな読み手である著者が、本を読むことによって「もっとゆっくり」とした時間の回復を試みる、極上の世界文学ガイド/読書論。

メタヒストリ- 一九世紀ヨ-ロッパにおける歴史的想像力

メタヒストリ- 一九世紀ヨ-ロッパにおける歴史的想像力

ヘイドン・ホワイト、岩崎稔 / 作品社
2017/10出版
ISBN : 9784861822988
価格:¥7,344(本体¥6,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

監訳:総合国際学研究院(国際社会部門)教授
岩崎稔先生 (哲学・政治思想)

歴史学に衝撃をもたらした伝説の名著。翻訳不可能と言われた問題作が43年を経て遂に邦訳完成!
ホワイト日本語版序文「ようやく! そして、メタヒストリーを再考する意味について」


3. 歴史学の現在

今年3月、大学院総合国際学研究院准教授 伊東剛史先生が編纂した『痛みと感情のイギリス史』が東京外国語大学出版会から刊行されました。
刊行を記念して選書された《イギリス史・ヨーロッパ史研究の入門書》フェアから一部のタイトルを陳列しています。

ミクロストリアと世界史 歴史家の仕事について

ミクロストリアと世界史 歴史家の仕事について

カルロ・ギンズブルグ、上村忠男 / みすず書房
2016/09出版
ISBN : 9784622085454
価格:¥4,536(本体¥4,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

長年にわたり世界の歴史学を牽引してきた著者の現在を伝える日本語版オリジナル編集の7篇。さまざまな観点から「歴史とは何か」を考える書でもある。

歴史の喩法 ホワイト主要論文集成

歴史の喩法 ホワイト主要論文集成

ヘイドン・ホワイト、上村忠男 / 作品社
2017/03出版
ISBN : 9784861826351
価格:¥3,456(本体¥3,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

"メタヒストリー"によって歴史学に革命的転換をもたらしたヘイドン・ホワイト―その全体像を理解するための主要論文を一冊に編纂。

グロ-バル時代の歴史学

グロ-バル時代の歴史学

リン・ハント、長谷川貴彦 / 岩波書店
2016/10出版
ISBN : 9784000226400
価格:¥2,916(本体¥2,700)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

国民国家とともに発展してきた歴史学は、大きく変貌を遂げつつある。「グローバル・ヒストリー」は、新たなパラダイムたりうるのか。歴史における「社会」と「自己」の関係をどう捉え直すべきなのか。アメリカを代表する気鋭の歴史家が、二〇世紀の史学史を通観しながら、認知科学など最先端の周辺諸科学との対話を試み、歴史叙述の"これから"を探求する。

歴史学の最前線 〈批判的転回〉後のアナ-ル学派とフランス歴史学

歴史学の最前線 〈批判的転回〉後のアナ-ル学派とフランス歴史学

小田中直樹 / 法政大学出版局
2017/03出版
ISBN : 9784588010545
価格:¥3,996(本体¥3,700)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

1989年に「危機的な曲がり角=批判的転回」特集を組んだ世界的学術誌『アナール』。絶えず自己革新を試みてきたアナール学派とフランス歴史学の試行錯誤の30年を現状理解に不可欠な精選された論考群でたどる!

歴史の歴史

歴史の歴史

樺山紘一 / 千倉書房
2014/12出版
ISBN : 9784805110348
価格:¥3,240(本体¥3,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

ルネサンス研究を中心とする西洋史家による軽妙な歴史の読み方の解説。図版、写真も多数収録

現代歴史学への展望 言語論的転回を超えて

現代歴史学への展望 言語論的転回を超えて

長谷川貴彦 / 岩波書店
2016/05出版
ISBN : 9784000611268
価格:¥3,024(本体¥2,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

現代歴史学の系譜や変遷をわかりやすく解説した、歴史理論や史学史を一望できる格好の論文集。戦後歴史学からのパラダイム・シフト、言語論的転回が社会史研究に与えたインパクト、文化史研究やトランスナショナルな歴史、そしてポスト「転回」といわれる現状について、英米圏と日本の歴史学を中心に振り返り、今後の展望を示す。

世界史/いま、ここから

世界史/いま、ここから

小田中直樹、帆刈浩之 / 山川出版社(千代田区)
2017/04出版
ISBN : 9784634640863
価格:¥2,484(本体¥2,300)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

歴史を知り、未来に目をこらす。世界史は教養を超える!移動・宗教・環境から、わたしたちの「いま」を考える。

文化の新しい歴史学

文化の新しい歴史学

リン・ハント、筒井清忠 / 岩波書店
2015/10出版
ISBN : 9784000288170
価格:¥3,348(本体¥3,100)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

文化史はアナール学派と英米の歴史家たちとの理論や方法の融合・葛藤の中で花開いた。本論集では、第一部にフーコー、デーヴィスらの先駆的モデルへの活発な議論を収め、第二部に祭典・書物・身体・視覚芸術などの表象を扱う刺激的なアプローチを盛り込んだ。人類学や文学理論と歴史学の交配が生んだ、絶好の文化史ガイド。

チ-ズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像

チ-ズとうじ虫 16世紀の一粉挽屋の世界像

カルロ・ギンズブルグ、杉山光信 / みすず書房
2012/06出版
ISBN : 9784622083504
価格:¥4,104(本体¥3,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

「では、なにがカオスを動かしているのか」「カオスはそれ自身で動くのです」異端審問記録ほか埋もれた資料を駆使しつつ民衆文化の深層にスリリングに迫った現代歴史学の名著。

人権を創造する

人権を創造する

リン・ハント、松浦義弘 / 岩波書店
2011/10出版
ISBN : 9784000234986
価格:¥3,672(本体¥3,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

1776年のアメリカ独立宣言と、1789年のフランス人権宣言―人間は生まれながらにして等しく権利を有するという思想が、18世紀に生まれたのはなぜだったのか。『新エロイーズ』『パミラ』『クラリッサ』をはじめとする書簡体小説の流行。カラス事件にたいするヴォルテールらの反応と、ベッカリーア『犯罪と刑罰』の受容。「自然権」をめぐるルソー、ビュルラマキ、ベンサム、バーク、ペイン、ウルストンクラフトらの応酬。そしてアダム・スミスの『道徳感情論』...。膨大なテクスト読解から浮かび上がるのは、当時の人びとの心と身体に起きていた、巨大な変化であった。政治文化やジェンダーの視点からフランス革命研究を刷新してきた歴史家が、西洋近代における人権思想の社会文化史を描く。

イギリス文化史

イギリス文化史

井野瀬久美恵 / 昭和堂(京都)
2010/10出版
ISBN : 9784812210109
価格:¥2,592(本体¥2,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

本書は、制度と文化の関係、文化史の方法に配慮しながら、近代以降の「イギリス文化史」を考察する。「文化史とは何か」という問いを念頭におき、「文化史というアプローチを問い直す」からはじまり、第1部では、宗教・政治・労働など問い直す「制度と文化」、第2部でイギリスらしい(と思われる)「なぜ?」を問い直し、第3部では「20世紀イギリスを文化の視点から見直す。

創られた伝統

創られた伝統

エリック・ホブズボ-ム、テレンス・レンジャ- / 紀伊國屋書店
1992/06出版
ISBN : 9784314005722
価格:¥5,137(本体¥4,757)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

「伝統」という言葉は当然のように、「遠い昔から受け継がれてきたもの」と思われている。だが、「伝統」とされているものの多くは、実はごく最近、それも人工的に創り出されたのだと本書は言う。本書は、おもに英国におけるそうした実例をとりあげ、近代になってから「伝統」が創り出された様子を追う。

虜囚 一六〇〇~一八五〇年のイギリス、帝国、そして世界

虜囚 一六〇〇~一八五〇年のイギリス、帝国、そして世界

リンダ・コリ-、中村裕子 / 法政大学出版局
2016/12出版
ISBN : 9784588371257
価格:¥8,424(本体¥7,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

あらゆる価値が転倒する異国の地で、敵の手中に落ちた無名のガリヴァーあるいはロビンソン・クルーソーたちの目に、世界はどのように映ったのか。大英帝国の版図をめぐる争いのさなか記された虜囚体験記に光をあてるもうひとつのイギリス史。

精神医療、脱施設化の起源 英国の精神科医と専門職としての発展 1890-19

精神医療、脱施設化の起源 英国の精神科医と専門職としての発展 1890-19

高林陽展 / みすず書房
2017/02出版
ISBN : 9784622085959
価格:¥6,264(本体¥5,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

現在、日本の精神科病床数は30万床。英国は約2万床、精神医療の脱施設化が進められた結果である。その起源はいかなるものだったのか。近現代英国の精神科医という専門職に注目し、その政治的言説、職階構造、診療実践、病院経営、他専門職との競争のありかたを検討する。精神科医が創った歴史。

MINERVA世界史叢書 総論

MINERVA世界史叢書 総論

秋田茂 / ミネルヴァ書房
2016/09出版
ISBN : 9784623071111
価格:¥5,940(本体¥5,500)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

新たな世界史像の探究。人類が各地域・時代に描いてきた世界像を点検、19世紀以来の西欧的世界史像を批判的に検証し、新たな世界史の構築をめざす。

海のイギリス史 闘争と共生の世界史

海のイギリス史 闘争と共生の世界史

金澤周作 / 昭和堂(京都)
2013/07出版
ISBN : 9784812213322
価格:¥3,024(本体¥2,800)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

16~19世紀のイギリスを中心に、海に生きる人間の光と影の歴史を描き出す。本書を羅針盤に、海事史研究という大海原に漕ぎだそう

感性の歴史

感性の歴史

リュシアン・フェ-ヴル、小倉孝誠 / 藤原書店
1997/06出版
ISBN : 9784894340701
価格:¥3,888(本体¥3,600)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

本書は「感性の歴史」のテーマのもとに、アナール派の三巨人の重要な作品を編集した初の成果である。「感性の歴史」とは、どのような問題意識のもとに、どのような方法をもって、どのような対象を扱いうるのか?この問いに本書は、第1部「感性の歴史の方法」第2部「感性の歴史の諸相」の構成によって答えようとする。フェーヴルによって夙に提唱されていたにもかかわらず、今コルバンによってようやく本格的な展開を見せはじめた「感性の歴史」。その「方法と対象」を示す、望まれながら今までなかった本書は、全体史としての歴史学に関心をもつ全ての人のためのものである。

スキャンダルと公共圏

スキャンダルと公共圏

ジョン・ブリュア、近藤和彦 / 山川出版社(千代田区)
2006/04出版
ISBN : 9784634475014
価格:¥2,052(本体¥1,900)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

長い18世紀のイギリスに出現した消費社会。政治が商売になり、メディア対策が政治家の命運を決する時代。公と私の関係をとおして権力を分析し、民衆と政治を論じる歴史学講義。

女性を弄ぶ博物学 リンネはなぜ乳房にこだわったのか?

女性を弄ぶ博物学 リンネはなぜ乳房にこだわったのか?

ロンダ・シ-ビンガ-、小川眞里子 / 工作舎
1996/10出版
ISBN : 9784875022718
価格:¥3,456(本体¥3,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

リンネの「哺乳類」(ママリア、字義どおりには乳房類)という新しい分類名は、当時定着しはじめた(乳母ではなく母親自身の)母乳による子育ての流行を色濃く反映していた。革命の象徴でもあった乳房は、いつしか中流家庭内のつつましい良妻の象徴へと後退を迫られてゆく。本書は乳房の形や性器の形状を科学の名の下にうんぬんする博物学者の虚妄と、「自由、平等、友愛」をうたった啓蒙の世紀のジェンダーの罠をあばく。

階級としての動物 ヴィクトリア時代の英国人と動物たち

階級としての動物 ヴィクトリア時代の英国人と動物たち

ハリエット・リトヴォ、三好みゆき / 国文社
2001/09出版
ISBN : 9784772004855
価格:¥4,320(本体¥4,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

生体解剖反対運動、動物学の普及、狩猟、狂犬病パニックなどヴィクトリア時代の英国の人間と動物の結びつきを描くユニークな社会史。

未知へのフィ-ルドワ-ク ダ-ウィン以後の文化と科学

未知へのフィ-ルドワ-ク ダ-ウィン以後の文化と科学

ジリアン・ビア、鈴木聡 / 東京外国語大学出版会
2010/12出版
ISBN : 9784904575093
価格:¥4,536(本体¥4,200)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

19世紀から20世紀にかけての知的・思想的激動の時代に、最新の科学的知識と発見は社会と人間にどんな影響をもたらしたのか。自然科学と人文科学の相互関係を豊かな創造性を秘めた異文化間コミュニケーションとしてとらえようとする、英文学・文化研究の泰斗による意欲的な探究。

チャリティとイギリス近代

チャリティとイギリス近代

金澤周作 / 京都大学学術出版会
2008/12出版
ISBN : 9784876987634
価格:¥5,400(本体¥5,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

知られざる福祉社会の源。公刊史料、そして市民の肉声から、大胆に活写される新しいイギリス像。


東京外国語大学 Tokyo University of Foreign Studies の公式ホームページはこちら

2017.12.01 イベントに行こう