【新宿本店】 2017/7/16(日)文化系トークラジオLifeイベント「2016~2017 ドラマはどこへ行くのか?」開催

文化系トークラジオLife トークイベント
2016~2017 ドラマはどこへ行くのか?


西森路代です。

7月のイベントは、早稲田大学演劇博物館館長・文化構想学部教授の岡室美奈子さんを迎え、2016年~2017年のドラマについてのトークをお送りします。

特に近年は、『逃げるは恥だが役に立つ』や『カルテット』など、深く語りうる作品がたくさん出てきて、ドラマをレビューしたり、批評する記事も、インターネット上で人気となっています。

今回は、2016年~2017年のドラマを取り上げながら、近年、ドラマは何を映し出そうとしているのか、そしてどうなっていくのかについて、岡室さん、ライターの大山くまおさん、「桃山商事」代表の清田隆之さんと語りたいと思います。

そのほか、注目の俳優、脚本家などについても語ります。もちろん、ドラマを見ていなくても、楽しめる内容になると思いますので、奮ってご参加ください。

日 時:2017年7月16日(日) 17:00~19:00(開場16:30~)
場 所:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
参加費:2000円(当日、会場にてお支払いいただきます)
ご予約:7月7日(金)~
店頭およびお電話にてご予約を受け付けます。
※ご予約は新宿本店3Fカウンターにて受け付けます。
※3F直通電話番号03-3354-5703

定員:50名
※定員に達ししだい受付を終了いたします。
出演:西森路代、岡室美奈子、大山くまお、清田隆之


西森路代.jpg西森路代(にしもり・みちよ)
ライター。1972年生まれ。大学卒業後、地方テレビ局のOLを経て上京。派遣社員、編集プロダクション、ラジオディレクターを経てフリーランスライターに。主に、アジアのエンターテインメントや女子、人気について執筆。共著に『女子会2.0』(NHK出版)、著書に『K-POPがアジアを制覇する』(原書房)など。


岡室美奈子.jpg岡室美奈子(おかむろ・みなこ)
三重県生まれ。早稲田大学演劇博物館館長・文化構想学部教授。国立アイルランド大学ダブリン校にて博士号を取得。現代演劇研究、テレビドラマ研究を専門とし、テレビ賞やドラマ賞の審査員を多数務める。主な編著書に、『ベケット大全』(白水社)、『サミュエル・ベケット!-これからの批評』(水声社)、『六〇年代演劇再考』(水声社)などがある。


大山くまお.jpg大山くまお(おおやま・くまお)
1972年生まれ。愛知県出身。ライター・編集者。名言や音楽、アニメなど幅広い分野で活躍中。著書に『名言力』(ソフトバンク新書)、『平成の名言200』(宝島SUGOI文庫)、『「がんばれ!」でがんばれない人のための"意外"な名言集』(ワニブックス)、共著に『バンド臨終図巻 ビートルズからSMAPまで』(文春文庫)、『アニメーション監督 出崎統の世界』(河出書房新書)など


清田隆之.jpg清田隆之(きよた・たかゆき)
1980年生まれ。恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表。失恋ホスト、恋のお悩み相談、傷心旅行のツアーガイド、合コンの企画から恋愛コラムの執筆まで、何でも手がける恋愛の総合商社。共著に『大学1年生の歩き方』(左右社)、著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(桃山商事名義)など。

2017.07.07 イベントに行こう  東京 関東!!