【新宿本店】 『ひかりをあててしぼる』DVD発売記念 「忍成修吾さん、派谷恵美さん、 永山たかしさん、坂牧監督」トーク&サイン会(2017年7月8日)

ジャケット.png
「世界一残酷で 世界一ピュアな夫婦の物語」――実際にあった事件をモチーフに坂牧良太監督が映画化。奇しくも事件から10年目となる2016年に渋谷で公開となる。
主演は、人気、実力兼ね備えた俳優忍成修吾。女優は今注目の実力派・派谷恵美。更に、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリストの永山たかし。
以上の3名の出演者と監督を迎え、DVD発売記念トーク&サイン・握手会イベントを開催いたします。
※永山さんの出演は決まり次第お知らせします。

★永山さんの出演が正式に決定いたしました!(6月26日 15:57更新)



〇日時:2017年7月8日(土)18:00開演 (17:45開場)


〇場所:紀伊國屋書店 新宿本店 8階イベントスペース

〇定員:40名

〇参加方法:無料でご参加いただけるイベントです(要予約)。6月17日(土)10:00よりお電話にてご予約を承ります。(先着40名)


ご予約電話番号:03-3354-0759

紀伊國屋書店新宿本店 別館M2階DVD・CD売場直通(10:00~21:00)



※当店に繋がる他の電話番号にかけられてもご予約は承れませんのでご注意下さい。

※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。

※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。



*会場にてDVD『ひかりをあててしぼる』(10%引き後税込価格 3,693円 )をお買上げの方には、トークショー終了後、ゲストのサイン+握手会にご参加いただけます。
*事前に当店にてDVDをご購入された場合には、当日レシートとDVDをご持参くださいませ。

《プロフィール》
忍成修吾(おしなり しゅうご)
忍成さん変更.jpg1981年3月5日生まれ。千葉県出身。1999年に「天国に一番近い男」で俳優デビュー。2001年岩井俊二監督『リリィ・シュシュのすべて』で注目を集める。以降、数多くの映画、テレビドラマに出演。特に廣木隆一監督『雷桜』(10)、『軽蔑』(11)、『100回泣くこと』(13)や瀬々敬久監督『ヘヴンズ ストーリー』(10)『ストレイヤーズ・クロニクル』(15)『64-ロクヨン-』(16)など連続で出演。他にフジテレビ『今夜はナゾトレ』のワンコーナー『瞬間探偵平目木駿』でも主演の探偵役を演じ、注目を集めている。


派谷 惠美(はたちや めぐみ)
派谷恵美②.jpg1985年8月12日生まれ。1999年に芸能界デビュー。映画初出演にして主演を務めた『非・バランス』(富樫森監督/2000年)にて、第23回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞受賞。その後、ドラマ、映画、CMなど多方面で活躍。2014年、映画『クラゲとあの娘』(宮田宗吉監督/2014年)でヒロインを演じた他、『渇き。』(中島哲也監督/2014)にも出演。 坂牧良太監督が作・演出を担当した舞台「ぶざま」でも主演をつとめた。

永山たかし(ながやま たかし)
永山たかし③.jpg1978年11月16日生まれ。ジュノン・スーパーボーイ・コンテストファイナリスト。
映画、TVドラマ、舞台を中心に活動。主な作品は舞台「テニスの王子様」ミュージカル「青春鉄道」(主演)、映画「ハッピーランディング」「nude」「ハッピーネガティブマリッジ(主演)」他多数。

監督:坂牧良太(さかまき りょうた)
坂牧監督.png1975年、東京生まれ。デビュー作品「こぼれる月」(2003)は各国の国際映画祭で脚光を浴び、同作品はフランス・ドービルアジア映画祭DVコンペティション部門でグランプリを受賞する。近年は映画だけに留まらず、DVDシネマ、テレビドラマの監督、脚本を手がける。近年は舞台の活動も積極的に行っており、舞台版「ひかりをあててしぼる」(2011)「透明な雨」(2012)「ぶざま」(2014)等の脚本、演出を担当している。本作は「官能小説」(2007)以降9年ぶりの劇場公開作品となる。

《注意事項》
*座席は自由席となります。
*トークは40分位を予定しております。トークショー終了後、サイン+握手会は座席前列よりご案内させていただきます。
*サイン会のみの参加は承っておりません。
*サイン対象商品は同DVDのみに限定させていただきます。
*会場内での撮影・録音は固くお断りいたします。


2017.06.17 イベントに行こう