【新宿本店】 「人工知能の哲学」出版記念 松田雄馬トークイベント ~人工知能の歴史とこれからの社会~(2017年7月12日)

「人工知能の哲学」出版記念 松田雄馬トークイベント
~人工知能の歴史とこれからの社会~

枠あり知能.png

人工知能の進化が著しい今、社会はどのような方向に向かうのだろうか。
そもそも「知能」とは何かに関する考察が置き去りにされているように感じられる。
私たち人間という生命は、60兆の細胞の奏でるリズムの共創によって、一つの生命として存在している。こうした生命が創出する知能とは、どういうものなのか。生命、そして人間という観点から人工知能を探ることで、社会の中での人工知能の役割を見出すことができると松田は考える。
人工知能に関する哲学を学ぶことで、これからの社会について、考えてみませんか?
日 時◆2017年7月12日(水) 19:00開演/18:45開場
会 場◆紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
定 員◆50名  ※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
参加料◆500円
参加方法6月21日(水)午前10時よりお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)

ご予約電話番号:03-3354-5704
新宿本店4階売場直通(10:00~21:00)


※当店に繋がる他の電話番号にかけられてもご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。


【プロフィール】
松田氏顔写真2.jpg松田 雄馬(まつだ ・ゆうま)
1982年9月3日徳島県にて生誕(ドラえもんと同じ誕生日)。
博士(工学)。2005年京都大学工学部地球工学科卒業。2007年京都大学大学院情報学研究科数理工学専攻修士課程修了。同年日本電気株式会社(NEC)中央研究所に入所。MITメディアラボとの共同研究、ハチソン香港との共同研究に従事したのち、2008年、東北大学とのブレインウェア(脳型コンピュータ)の共同研究プロジェクトを立ち上げる。2015年情報処理学会にて、当該研究により優秀論文賞、最優秀プレゼンテーション賞を受賞。同年博士号取得。2016年NECを退職し独立。現在、「知能」や「生命」に関する研究を行うと共に、2017年4月、同分野における研究開発を行う合同会社アイキュベータを設立。代表社員。


◆注意事項◆

・参加料500円はイベント当日、会場にてお支払いいただきます。
・イベント会場は自由席となります。開場時間よりご入場いただいた方からお好きな席にお座りいただけます。
・イベント会場での撮影・録音は固くお断りします。
・お客様のご都合や交通機関の遅延により時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。
・イベントの出演者・内容については急な変更等ある場合がございます。予めご了承下さい。
・定員になり次第、受付を終了させていただきます。尚、当サイトでの受付終了のご案内は遅れる場合がございます。予めご了承下さい。

2017.06.14 イベントに行こう  テクノロジー 東京 関東