【新宿本店】 ※このイベントは終了いたしました。『堀部安嗣 建築を気持ちで考える』(TOTO出版)刊行記念 堀部安嗣先生トーク&サイン会(2017年3月14日)

書影TOTO出版.jpg

20年にわたり住宅をメインに80を超える作品を手掛けてきた堀部安嗣氏は、設計者として、建築が果たすべき役割、そしてその本質を常に追い求めてきました。「建築は肉体の不完全さを補うために生まれた」と考える堀部安嗣氏の、影響を受けた建築作品との出会いなど、氏の゛記憶゛とともに語って頂きます。
堀部安嗣氏の゛気持ち゛が伝わるトークイベントです。どうぞご期待下さい。
終了後、サイン会も予定しております。

日 時◆2017年3月14日(火) 18:30開演/18:00開場
会 場◆紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
定 員◆50名  ※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
参加料◆500円
参加方法◆2月20日(月)午前10時より店頭またはお電話にてご予約を受付いたします。(先着50名様)
ご予約電話番号:03-3354-5704
新宿本店4階売場直通(10:00~21:00)


※当店に繋がる他の電話番号にかけられてもご予約は承れませんのでご注意下さい。
※間違い電話が頻発しています。上記の電話番号を今一度お確かめの上お掛け下さい。
※イベントに関するお問い合わせも、上記の電話番号までお願いいたします。


【プロフィール】
堀部安嗣 ほりべ・やすし
堀部先生 ポートレート.jpg1967年 神奈川県横浜市生まれ。1990年 筑波大学芸術専門学群環境デザインコース卒業。
1991-94年 益子アトリエにて益子義弘に師事。1994年 堀部安嗣建築設計事務所を設立。
2002年 第18回吉岡賞を「牛久のギャラリー」で受賞。2007年- 京都造形芸術大学院教授。2016年 日本建築学会賞(作品)を「竹林寺納骨堂」で受賞。
代表作に「南の家」(1995年)、「ある町医者の記念館」(1995年)、「伊豆高原の家」(1998年)、「KEYAKI GARDEN」(2008年)、「イヴェール ボスケ」(2012年)、「阿佐ヶ谷の書庫」(2013年)、「竹林寺納骨堂」(2013年)、「鎌倉山集会所」(2015年)など。
著作に『堀部安嗣の建築-form and imagination』(2007年 TOTO出版)、『書庫を建てる』(2014年 新潮社)、『堀部安嗣作品集 1994-2014 全建築と設計図集』(2015年 平凡社)など。
また、2017年1月に『堀部安嗣 建築を気持ちで考える』(TOTO出版)、『堀部安嗣 小さな五角形の家』(学芸出版社)を発行。


◆注意事項◆
・参加料500円はイベント当日、会場にてお支払いいただきます。(お支払い方法は現金のみとさせていただきます)
・イベント会場は自由席となります。開場時間よりご入場いただいた方からお好きな席にお座りいただけます。
・イベント会場での撮影・録音は固くお断りします。
・お客様のご都合や交通機関の遅延により時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。
・イベントの出演者・内容については急な変更等ある場合がございます。予めご了承下さい。
・定員になり次第、受付を終了させていただきます。尚、当サイトでの受付終了のご案内は遅れる場合がございます。予めご了承下さい。

2017.02.20 イベントに行こう