【新宿本店】 ★祝 星新一生誕90年★ 『きまぐれ星からの伝言』刊行記念トークイベント 新井素子さん×藤井太洋さん「星新一に教えられたこと」(2016年9月18日)

★『きまぐれ星からの伝言』刊行記念トークイベント★
新井素子さん&藤井太洋さん 「星新一に教えられたこと」
&テディベア握手会
告知用.pngのサムネール画像


本年9月6日は、星新一さん(1926~1997)の生誕90年。また来年は「セキストラ」でデビューしてから60年になります。それを記念して徳間書店より『きまぐれ星からの伝言』(牧眞司・編)が8月31日に発売になりました。SFへの愛にあふれたエッセイ、インタビュー、対談、アイデアメモ等、書籍初収録のものもたくさん収録したバラエティブックです。本書の内容にふれながら本書の寄稿者でもある新井素子さん・藤井太洋さんに「星新一に教えられたこと」について語っていただきます。


また当日は、星新一さんのアイデアメモや、イラストレーターのYOUCHANによる本書のイラストパネルを展示。そして、星新一さんが子どものころから大事にしていたというテディベアとの握手会も開催いたします。

星新一さんの世界をぜひお楽しみくださいませ!




日時:2016年9月18日(日) 14:00開演 (13:45開場)
場所:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース

参加方法 無料でご観覧いただけるイベントです。
    2016年9月8日(木)より、お電話でご予約を受け付けます。(先着75名・・着席35名+立ち見40名)  
    

★受付電話番号:03-3354-5702★
(2階文学書売場直通、受付時間10:00-21:00)
 
14:00~ トークショー
・新井素子 17歳のときに星新一さんに才能を見いだされた作家
・藤井太洋 日本SF作家クラブ第18代会長(SF作家クラブは星新一さんが初代会長でした)
・牧眞司(進行) 『きまぐれ星からの伝言』編者
15:00ごろ~サイン会&ベア握手会
・YOUCHAN 『きまぐれ星からの伝言』イラストレーター
・星マリナ 星新一さんの次女。星ライブラリ代表
・ベア 星新一さんのテディベア(ドイツ生まれ・ほぼ90歳)
★トークショー登壇者3名+イラストレーターのYOUCHANさんのサインが入ります。また、当日はそれぞれの著作も販売いたします。当日当店でお買い上げの場合に限り、こちらもサイン対象とさせていただきます。

〈プロフィール〉
新井素子(あらい・もとこ)
1960年生。1978年、第一回奇想天外SF新人賞にて「あたしの中の......」が星新一に評価され佳作に。代表作『グリーン・レクイエム』、『チグリスとユーフラテス』など。編著に『ほしのはじまり 決定版 星新一ショートショート』。

藤井太洋(ふじい・たいよう)
1971年生。2012年、自主制作した電子書籍が注目をあつめ、その増補改訂版『Gene Mapper -full build-』が商業出版されてデビュー。『オービタル・クラウド』で日本SF大賞を受賞。


shinji-maki.jpg牧眞司(まき・しんじ)
1959年生。SF研究家。著書に『JUST IN SF』、『世界文学ワンダーランド』ほか。訳書にマイク・アシュリー『SF雑誌の歴史』全2巻、編書に『ルーティーン 篠田節子SF短篇ベスト』、『柴野拓美SF評論集』、『サンリオSF文庫総解説』(大森望と共編)。



youchan-ito.jpgのサムネール画像のサムネール画像YOUCHAN(ゆーちゃん)
1968年生。SF、ミステリ系書籍の装画・装幀を手がけている。2014年に画集『ターコイズ』を出版。装画を手がけた主な書籍に『月世界小説』(牧野修)、『地獄八景』(田中啓文)、『地球礁』(R・A・ラファティ)他がある。




marina-hoshi.jpgのサムネール画像星マリナ(ほし・まりな)
1963年生。星ライブラリ代表。星新一公式サイトを運営し、星作品の英訳も手がける。世田谷文学館の「日本SF展・SFの国」を企画、日経「星新一賞」実行委員会のメンバーでもある。2015年には、祖父・星一のSF『三十年後』を復刊した。


注意事項

*座席は自由席です。ご予約のお客様は開場時間よりご入場いただき、お好きなお席にご着席くださいませ。
*対談は約1時間を予定しています。終了後、サイン会・テディベア握手会を行います。(希望者のみ・座席前列より。)
*写真撮影・録音は固くお断りいたします。


企画・星ライブラリ 
新宿本店K.I

2016.09.07 イベントに行こう  こども 文学