【新宿本店】 『偽詩人の世にも奇妙な栄光』(講談社)刊行記念 四元康祐×穂村弘トークセッション(2015年4月6日)


現代詩の最前線で活躍する四元康祐さんが、このたび初の小説作品『偽詩人の世にも奇妙な栄光』を刊行されます。詩に魅せられ、詩を愛した男の哀しくも滑稽な人生を描きながら、詩の本質に迫った野心作です。
この本の刊行を記念して、四元さんと、歌人・エッセイストとして活躍する穂村弘さんとのトークセッションを行います。詩とは? 短歌とは? 文学の真贋とは? 本作をめぐるお二人のトークをお楽しみください。

yotsumoto.png   homura.png


○日時:2015年4月6日(月)19:00~(開場18:45)

○場所:紀伊國屋書店新宿本店 8階イベントスペース

○参加整理券の配布:3月27日(金)10:00より、2階レジカウンターにて『偽詩人の世にも奇妙な栄光』(講談社 1600円+税)をご購入の方先着45名様に整理券を配布いたします。
○電話予約:整理券に残部がある場合に限り、3月28日(土)10:00よりお電話でのご予約も承ります。(あらかじめ2階カウンターで本と整理券をお求めのうえ、会場へお越しください。)


*座席は自由席となります。

*トーク終了後、サイン会を行います(希望者のみ・座席前列より)。
 ・四元康祐さんには『偽詩人の世にも奇妙な栄光』にサインを入れていただきます。
 ・穂村弘さんのサイン会につきましては、以下の書籍を当日会場にてお買い上げの方のみのご参加とさせていただきます(サインはお買い上げの書籍のみとなります)。
 『まばたき』(岩崎書店)、『X字架』(芸術新聞社)、『短歌ください』(角川文庫)
 『手紙魔まみ、夏の引越し〈ウサギ連れ〉』(小学館文庫)、『ラインマーカーズ』(小学館)

*整理券をお持ちでない方の同伴入場はご遠慮ください。
*サイン会のみの参加は承っておりません。
*会場での録音・撮影は固くお断りいたします。

○お問い合わせ・ご予約 2階文学書売場 03-3354-5702(売場直通、受付時間10:00-21:00)

■出演者プロフィール
四元康祐(よつもと・やすひろ)......1959年大阪府生まれ。上智大学文学部英文学科卒。91年第1詩集『笑うバグ』を刊行。詩集に、『世界中年会議』(第3回山本健吉文学賞・第5回駿河梅花文学賞)、『噤みの午後』(第11回萩原朔太郎賞)、『日本語の虜囚』(第4回鮎川信夫賞)などがある。ミュンヘン在住。

穂村弘(ほむら・ひろし)......1962年北海道生まれ。上智大学文学部英文学科卒。歌集『シンジケート』でデビュー。詩歌、評論、エッセイなど幅広いジャンルで活躍中。著書に、歌集『手紙魔まみ、夏の引越し(ウサギ連れ)』『ラインマーカーズ』、エッセイ集『絶叫委員会』『君がいない夜のごはん』、などがある。

2015.03.19 イベントに行こう  文学 東京!!