【新宿本店】 『ポポロクロニクル 白き竜 上・下巻』発売記念!田森庸介さんサイン会(2015年3月28日) 

名作ゲームと名高い『ポポロクロイス物語』の前日譚が書籍化!!

ポポロ上巻.jpg

「ポポロクロニクル 白き竜 上巻」好評発売中(税別1,400円)


ポポロ下巻.jpg

「ポポロクロニクル 白き竜 下巻」3/13発売予定(税別1,600円)


期間限定で著者のHPにて掲載されていたものが書籍化されました。ファン垂涎の一品となっております。

「初代PSゲームでポポロクロイス物語が一番好き」な昔からのファンの方はもちろん、

ファンタジックな世界観に浸りたい方にもお勧めです。


日時2015年3月28日(土)
時間14:00~
場所9階イベントスペース

対象書籍:偕成社刊
・『ポポロクロニクル 白き竜 上』 税別 1,400円
・『ポポロクロニクル 白き竜 下』 税別 1,600円 ※3/13発売予定
参加方法:対象書籍上・下巻いずれかをご購入の方で、先着50名様に参加整理券をお渡し致します。
お一人様1枚となります。(下巻は未刊につきご予約を承ります)
下巻の発売は3/13(予定)となりますので、下巻のお渡しは3/13以降となります。
配布日時2015年2月20日(金) 6階売場カウンターにて10:00より
電話予約:参加整理券の残がある場合に限り、2月23日(月)10:00より電話での上巻+参加整理券お取り置き、又は下巻のご予約+参加整理券のお取り置きを承ります。

整理券の配布は満数に達したため、終了致しました。

※イベント参加のお客様は、整理券に記載の集合時間までに6階カウンターにて書籍+参加整理券をお求めのうえ、9階イベントスペースまでお越し下さいませ。整理券の再発行は致しません。
※田森さんの体調によっては、中止となる場合もございます。
※定員になり次第、整理券の発行を終了させていただきます。尚、当サイトでの整理券配布終了のご案内は遅れる場合があります。整理券の残数については下記へお問い合わせください。
お問合せ・ご予約新宿本店6階売場直通 TEL 03-3354-0756

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


【著者紹介】
作・田森庸介
1951年東京都生まれ。1978年に『ポポロクロイス物語』でデビュー。同作品は1981年から1986年まで朝日小学生新聞にて掲載、のちにゲーム化され大人気シリーズとなる。

田森先生.jpg


絵・福島敦子
大阪府生まれ。アニメーター、イラストレーター、キャラクターデザイナー。主な作品に、アニメーションの「AKIRA」「魔女の宅急便」「Genius Party」、ゲームの「ポポロクロイス物語」シリーズ、児童書『少年アキラ』等がある。

新宿本店 H・U
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ポポロクロニクル 上 白き竜

ポポロクロニクル 上 白き竜

田森庸介、福島敦子 / 偕成社
2015/03出版
ISBN : 9784036471102
価格:¥1,512(本体¥1,400)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

〈上〉
竜の尾の剣を抜くべく旅に出た少年ムルカ。
やがて歴史書にも名高い〈ルーベンの戦い〉に巻きこまれていく。
RPG「ポポロクロイス物語」の前日譚。

金の月のマヤ 1

金の月のマヤ 1

田森庸介、福島敦子 / 偕成社
2013/12出版
ISBN : 9784036470105
価格:¥1,080(本体¥1,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

〈1〉黒のエルマニオ
異世界<シャドゥイン>を救うため、少女マヤの冒険がいま始まる。
「ポポロクロイス物語」のコンビが放つ学園ファンタジー巨編。

金の月のマヤ 2

金の月のマヤ 2

田森庸介、福島敦子 / 偕成社
2013/12出版
ISBN : 9784036470204
価格:¥1,080(本体¥1,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

〈2〉秘密の図書館
王立アカデミーの<影の図書館>に迷い込んだマヤと仲間たち。
あやしい仮面の男を追うが、すんでのところで取り逃がしてしまう。

金の月のマヤ 3

金の月のマヤ 3

田森庸介、福島敦子 / 偕成社
2014/02出版
ISBN : 9784036470303
価格:¥1,080(本体¥1,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

〈3〉対決!暗闇の谷
マヤは<闇の怪物>を解きはなとうとする謎の男を追って<暗闇の谷>へと足を踏み入れる。
マヤははたしてこの世界を救えるのか!

2015.02.20 イベントに行こう