【新宿本店】 「BOOKS&SANDWICH 836 -おなかが空いたら パンを読もう-」フェア

吉田篤弘さんの小説「それからはスープのことばかり考えて暮らした」を読んでから、
「サンドイッチのことばかり考えて暮らしていた」担当者が
サンドイッチ屋さんに憧れて架空の本とサンドイッチの店「836」をオープン!!
本とサンドイッチって似ていると思いませんか?
どちらも間に幸せが詰まっているんです。


今回は吉田さんの小説を中心に、読むとサンドイッチやパンが食べたくなるお話を集めました。
他にもパンと言えばのパンラボさん関連書、サンドイッチのレシピ本など、
パンにまつわる書籍も並べております。


フェア商品を購入のお客様には限定のBOOKカバーとしおりをプレゼント。
今回は&プレミアムのパン特集などで素敵なイラストを描かれているイラストレーターの内田有美さんに
特別に書き下ろして頂きました。
パンのブックカバーをかけて、しおりの具を挟んでみて下さい。
ほら、パンのサンドイッチの完成です!


今回のフェアではこれがやりたかったんです。
内田有美さんの全面協力で素敵なブックカバーが出来ました。


併せてこのフェアを企画したチーム「ポンコツ堂」のオリジナルブックカバーもお配りしておりますので、
こちらも一緒にお持ち下さいませ。

パンラボ.jpg


開催場所:紀伊國屋書店新宿本店 7階レジカウンター前フェア台にて開催中
開催日程:〜7月末日まで予定
関連イベント:
6/8(日)彦坂木版公房さんのパンの木版画ワークショップ【既に終了】
6/27(金)『パンの漫画』発刊記念イベント パン屋さんと友だちになろう!池田浩明さん×堀道広さん トークイベント【予約満数】
ブックカバーデザイン:内田有美さん http://yumkim.petit.cc/

2014.06.26 イベントに行こう