【新宿本店】 「粋美挿画展 2014」 本の世界を彩ってきた挿し絵画家達の原画展(2014年5月9日~6月5日)

all-suibisouga変更.jpg
出版美術にはさまざまな種類の分野とイラストがあります。サブカルチャー文化が織りなす魅力溢れるイラストを4つのジャンルに分けたステージでの本(出版物)と挿絵原画の展示を致します。一部の原画販売とオリジナルイラストプリントなどの販売を行います。
また5月17日(土)に講演会を開催します。

期間:平成26年5月9日(金)~6月5日(木)
時間:10:00~20:00 初日(16・23・30日)12:00開始・最終日(15・22・29・5日)17:00終了
会場:紀伊國屋書店新宿本店4階 紀伊國屋フォーラム
   (入場無料)

粋美挿画Vol3②.png講演会:洋画家たちのさし絵史

--日本出版美術家連盟のルーツを探る−講師・大貫伸樹

日時:5月17日(土)14:00〜 開場13:30
場所:新宿紀伊國屋本店8階イベントスペース
参加方法:4月13(日)10:00から7F芸術書売場にて、「粋美挿画」購入の方で希望者先着50名に参加整理券を配布いたします。


第1週 時代小説の世界
5月9日(金)〜5月15日(木) (最終日15日は17:00終了)
堂昌一/時代小説挿し絵原画展『股旅』
時代物では、岩田専太郎亡き後その技術を引き継ぎ魅力ある膨大な挿絵や作品を残し、1昨年ファンに惜しまれながら亡くなった堂先生の代表作である笹沢左保の木枯し紋次郎、潮来の伊太郎、国定忠次など時代小説挿絵原画、装丁画展示します。加藤敏郎(物故者)の山岡荘八「伊達政宗」など時代物の挿絵の展示。ゲストに杉本一文、金斗鉉、村山潤一。
historical novel1.png


第2週ミリタリーの世界
5月16日(金)〜5月22日(木)(※初日16日12:00よりオープン 最終日22日は14:00終了)
小松崎茂・大西将美・水野行雄・上田信/ミリタリーアート『連合艦隊』
日本出版美術家連盟のもう一つの大きなジャンル。ミリタリーアートを中心とする船艦、戦車、戦闘機はタミヤの模型とともに大人から子供まで多くのファンに絶大な支持を持ちボックスアートとしての世界観を確立している。圧倒的な実力者たちの緻密な技術の原画を是非ご覧下さい。ゲストに木本敏文(精密模型制作)、高荷善之(戦車では群を抜いた描写力)、空山基。




第3週カー&トレインの世界
5月23日(金)〜5月29日(木)(※初日23日12:00よりオープン 最終日29日は17:00終了)
細川武志
60年代のアメリカ車や蒸気機関等、鉄道ファン、モーターファンには絶大な人気を誇るイラストレーター細川武志の作品を中心に車、汽車、電車、F1などのイラスト原画の展示をします。アメリカで60年代日本を代表するイラストレータ−とし牽引続けた長岡秀星F1の日本グランプリのイラストも出品。岡本三紀夫を代表とするモーターイラストレーション、大内誠、太田隆司、佐原照夫、空山基など豪華ゲスト出展。
car&train1.png

第4週ミステリーの世界
5月30日(金)〜6月5日(木)(※初日30日12:00よりオープン 最終日5日は17:00終了)
濱野彰親 伊勢田邦貴/ミステリーサスペンスイラスト 『謎』
松本清張、江戸川乱歩に代表される濱野彰親,伊勢田邦貴(物故者)の探偵小説推理小説の挿絵原画の展示。推理作家のミステリー小説やホラー小説の装丁イラストをオリジナルで描き出品展示。ゲストに荒木慎司、岡本三紀夫、ペドロ山下秀男、村山潤一など。

※ゲストは変更になる場合もあります。

2014.04.14 イベントに行こう  アート!! 関東