【新宿本店】 「 田園サスティナブルライフ はじめませんか。心身豊かな農ある暮らし」中島恵理、大和田順子トークセッション開催(2011年10月24日)

講師に中島恵理さん(長野県環境部温暖化対策課長)、

ゲストに大和田順子さん(ロハス・ビジネス・アライアンス共同代表)をお迎えして
トークセッションを開催いたします。

「 田園サスティナブルライフ はじめませんか。心身豊かな農ある暮らし」
食とエネルギーの自給、心豊かな農的暮らしを求めて

長年にわたり環境行政の最先端に携わってきた中島恵理氏は、八ヶ岳地域の
豊かな資源に魅せられたことがきっかけで、自ら地域に飛び込み
サスティナブルな暮らしを実践してきました。
夫婦で取り組む自給的農業と地域コミュニティ活動、
そこで出会った移住者や地域の人々の取り組みを紹介します。

ゲストの大和田順子氏からは、埼玉県小川町をはじめ、
日本各地の農的なコミュニティやビジネスを紹介していただき、豊かな農山村の未来と
私たちのこれからの暮らしを考えたいと思います。
田舎暮らしや週末農業といったライフスタイルの魅力と、実践へのヒントをお伝えします。



日 程:2011年10月24日(月)18時開演(17時半開場)20時終了予定。
会 場:紀伊國屋書店新宿本店9階特設会場
入場料:500円(税込/当日会場にて、現金支払のみ)
申込方法:2011年10月1日~
     新宿本店7階売場カウンターと7階直通電話(03-3354-0757)にて受付
受付時間:10:00~21:00。
     先着30名。定員になり次第受付終了

nakajima.jpg田園.jpg
中島恵理(なかじま えり)
京都府出身。1995年京都大学法学部卒業後環境庁入庁。
1999年から2001年まで英国留学、2000年ケンブリッジ大学土地経済学科修士課程取得、2001年オックスフォード大学環境変化管理学科修士課程取得。
その後、環境省、経済産業省などを経て、2011年 4月より長野県環境部温暖化対策課長。
主な著書:『英国の持続可能な地域づくり』(学芸出版社)『ビジネスの魅力を高める自然エネルギー活用術』(築地書館)『環境マネジメントとまちづくり』(共著、学芸出版社)他


owada.jpgアグリ.jpg



大和田順子(おおわだ じゅんこ)http://owadajunko.com/
東京都出身。82年学習院大学文学部哲学科卒業。東急百貨店、東急総合研究所、ザ・ボディショップ、イースクエアなどを経て、07年より一般社団法人ロハス・ビジネス・アライアンス(LBA)共同代表。
02年、日本に初めてLOHAS(ロハス)を紹介。10年より立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科「コミュニティ・ソリューション演習」兼任講師。
主な著書:『日本をロハスに変える30の方法』(2006年、講談社)『ロハスビジネス』(2008年、朝日新書)など。


2011.10.03 イベントに行こう  社会 あの人が来る! 旬な人 甲信