【札幌本店】 「国際吃音啓発の日」記念行事ブックトーク『吃音ー伝えられないもどかしさ』を読む【2019年11月23日(土・祝)15:00~16:50】


「国際吃音啓発の日」記念行事 ブックトーク
『吃音 伝えられないもどかしさ』を読む
トークイベント

1123国際吃音啓発の日.jpg


ことばの出だしをくり返したり、出てこなくなる言語障害である「吃音(きつおん)」。100人に1人が吃音を有していると言われています。吃音でうまく話せないことにより、学校生活、就労等の様々な社会生活の場面において困難を有することがあります。今年1月に出版された「吃音 伝えられないもどかしさ」には、吃音があることで、生きづらさを感じている多くの当事者の姿が描かれています。今回のこのイベントでは、この本の著者である近藤雄生さんをお招きし、当事者の体験談を踏まえながら、吃音があっても生きやすい社会について考えて行きます。


【日時】2019年11月23日(土・祝) 
15:00~16:50 
       
【場所】紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデン
 (トークイベント、申込不要、直接会場へお越しくださいませ。)

【主催】北海道言友会

2019.10.23 イベントに行こう  くらし こども まなび 人文 社会 北海道