【大分店】 店長からのごあいさつ

大分_0002.jpg
紀伊國屋書店 大分店は、大分市中心街から東に約5キロの郊外にあるトキハインダストリー「あけのアクロスタウン」の2番街に県下では最大級となる730坪の売場で営業しております。2006年に開店して以来、雑誌や一般書から専門書まで充実した品揃えで、幅広い層のお客様にご愛顧をいただいております。

当店の設計はシンガポールの建築家であるケイ・ニー・タン氏が手がけており、斬新で落ち着いた選書空間が広がっています。また遊び心あふれるデザインがほどこされた児童書売場では、毎月第4土曜日に「読み聞かせ会」をおこなっており、お子様はもちろんのことお父様やお母様にも喜んでいただいております。

一冊の本との出会いが皆様の人生を少しでも豊かにすることができるのなら、本屋としてこんなにうれしいことはございません。そんなかけがえのない本との出会いの場として、皆様にご満足いただけるお店を目指し、これからも従業員一同努力してまいります。

大分店 店長 福島伸男

2011.03.01   九州 大分店 店舗紹介