イベントに行こう

【鹿児島店】 桜島 生きている大地

数年前から再び活動期に入った桜島。今年は大正の大噴火から丁度100年目で、国際火山学会が開催されるなど注目を浴びています。

そんな中、観測史上最高となる5000メートルの噴煙を上げる爆発が、8/18の16時半ごろ起りました。

これだけのエネルギーを持った活火山と共生しているのは、世界でも珍しく、桜島は鹿児島県の象徴であり、県民の誇りと心の拠り所にもなっています。その魅力に取りつかれた写真家も多く、今回は今年出版された2冊の写真集を紹介します。まず1冊目です。


桜島 生きている大地
宮武健仁
パイインターナショナル (2013/08 出版)
ISBN:9784756244369
価格:¥1,512(本体¥1,400)

カートに入れる 本棚に登録 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

2013.08.20 注目の本  くらし アート サイエンス 九州