【グランフロント大阪店】 越前敏弥さんトークイベント 「エラリー・クイーン翻訳秘話」(2015/7/25)

■ 越前敏弥さんトークイベント ■
エラリー・クイーン翻訳秘話

越前_クイーン.JPG

角川文庫でドルリー・レーン4部作や国名シリーズ、ハヤカワ文庫で『災厄の町』の新訳を担当してきた訳者が、今回の新訳で体験したエピソードをいくつも紹介しつつ、エラリー・クイーン作品の新たな魅力を伝えます。
当日は角川文庫の最新作『中途の家』の発売日でもあり、ぜひこの機会にミステリーの歴史に残る名作群のおもしろさをより深く知ってください。

日  程| 2015年7月25日(土)

時  間| 18:30開演(18:15開場)

会  場| ナレッジキャピタルカンファレンスルーム B05
                  グランフロント大阪北館(タワーB)10F          会場へのアクセス(pdfファイル)

参加方法| チケット制 お一人様 1,200円/定員50名様

・グランフロント大阪店3番カウンターにてチケットをお買い求めください。
・お電話でのご予約も承ります。
・イベント会場は店内ではなく、グランフロント大阪内の別施設です。かならず事前に紀伊國屋書店グランフロント大阪店にてチケットをご購入のうえ、会場へお越しください。会場ではチケットを購入できません。
・トーク終了後、越前敏弥さんの著書、訳書をご持参のお客様にサイン会を予定しております。当日、会場でも書籍を販売いたします。

お問い合わせ| 紀伊國屋書店グランフロント大阪店 06-7730-8451(10:00~21:00)
【越前敏弥さん プロフィール】
文芸翻訳者。1961年、石川県金沢市生まれ。東京大学文学部国文科卒。訳書『ダ・ヴィンチ・コード』『インフェルノ』『Yの悲劇』『ローマ帽子の秘密』『シートン動物記』(以上、角川書店)、『解錠師』(早川書房)、『夜の真義を』(文藝春秋)など多数。著書『日本人なら必ず誤訳する英文』『日本人なら必ず悪訳する英文』『日本人なら必ず誤訳する英文リベンジ編』(以上、ディスカヴァー)。朝日カルチャーセンター(東京・大阪)翻訳講座講師。


注意事項|
※講演の日時については急な変更などがある場合がございます。詳細はグランフロント大阪店に直接お問い合わせください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。なお、ご予約満数の場合、当サイトでのご案内は遅れる場合があります。予めご了承ください。
※講演当日は、チケットを講演会場にお持ちください。紛失の場合も再発行はいたしません。
※チケット1枚につきお一人様のみ講演会場に入場していただけます。チケットをお持ちでない方の会場への立ち入りはお断りいたします。
※講演およびサイン会はスタッフが誘導いたしますので、必ず指示に従ってください。また、サイン会は前列にご着席のお客様から順番にご案内いたします。待ち時間が長くなることもございますので、あらかじめご承知おきください。
※色紙など、書籍以外へのサインはご遠慮ください。
※講演中は録音および写真・動画撮影をお断りいたします。
※お客様のご都合や交通機関の遅延により集合時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、講演へのご参加をお断りする場合がございます。運営にご協力くださいますようお願い申しあげます。
※営利を目的としたチケットの譲渡、転売は固くお断り致します。

2015.06.17 イベントに行こう  文学 あの人が来る! 近畿