イベントに行こう

「天皇制」その全時代を網羅する本邦初の必携資料『天皇史年表』

tennoshi.jpg

9784309227658.jpg


米田雄介 監修
井筒清次 編著

ISBN: 9784309227658

定価:新元号改元記念特価 本体:27,000円+税
*2019年9月30日まで。
2019年10月1日より本体:32,000円+税

出版社:河出書房新社

サイズ :1584頁/A5判上製/函入り

2019年6月中旬刊行予定



全天皇の事績を網羅する前人未到の決定版!!
・天皇の動向を中心に、皇后、皇子女等皇族関係の記述も充実。
・朝廷、さらに時の政権との関係も重視。また災害、疫病などの社会状況にも配慮。
・充実の注釈。また、江戸時代末までは代表的出典も明記。
・歴史研究者・愛好者だけでなく、真の日本史を知りたいすべての人へ贈る必携資料。

神武天皇から現代まで、125代にわたる全天皇の事績から日本通史を網羅する、前人未到の偉業。古代から現代まで、数々の専門領域にまたがる「天皇制」の網羅的かつ詳細な内容を、読みやすい構成でまとめた、天皇史の決定版! 歴史上重要な諸外国との交渉や、事項のていねいな解説も充実させ、改元の今、真の日本史の全貌に迫る画期的資料!


監修者・編著者
監修=米田雄介(よねだゆうすけ) 1936年生まれ。日本古代史学者。文学博士。大阪大学大学院博士課程単位取得退学。宮内庁書陵部編集課長等を歴任。現在、神戸女子大学名誉教授。著書に、「歴代天皇の記録」「正倉院宝物と日本文化「摂関制の成立と展開」など。

編著=井筒清次(いづつせいじ)1947年生まれ。編集者、出版プロデューサー、文筆家。早稲田大学卒業。著書・編 著書に、「日本宗教史年表」「昭和天皇かく語りき」「天皇家全系図」など。


【主な出典】
「日本書紀」「国史大辞典」「天皇皇族実録」「年表日本歴史」 「日本史総合年表」「新訂増補国史大系」「皇族世表・皇族考證」「宮内庁ホームページ」「大日本史料データベース」など。

【主な読者対象】
大学・高校・公共図書館、日本史・国文学・日本文化・民俗学・ 政治学などの研究室および研究者、寺社関連など。


本書を推薦します
山折哲雄(宗教民俗学)
日本の「天皇制」は、古今を見渡して、最長を誇る強固な政治体制だったといっていい。その歴史的な奇蹟ともいうべき謎を解き明かす、おそらく最良の基本資料が本書である。この困難な仕事をなしとげた著者の力業を、推す。

原 武史(日本政治思想史)
天皇制研究の難点は、古代から現代までにわたる制度のため、学者の専門領域が時代ごとに分かれ、それらを通した視点を持てないことにある。だからこそ全時代を網羅した『天皇史年表』は、必携の基本資料になるだろう。


9784309227658_sozai1.jpg

2019.04.05 注目の本  人文