イベントに行こう

2017年 青少年読書感想文全国コンクール「課題図書」のご紹介

第63回青少年読書感想文全国コンクール

2017年 青少年読書感想文全国コンクール「課題図書」が決まりました。小学校低学年から高等学校まで様々なジャンルの本がそろっています。
面白い!と思ったことを、自分の言葉で友達に伝えよう。また、読んだときに、頭に浮かんだ「あんなことや、そんなこと」も、一人ひとり違うはず。違うから面白い。どう表現すれば、うまく伝わるだろうか?君たちの自由な感想(妄想)を、どんどん書いてみよう!



~小学校低学年の部~



ばあばはだいじょうぶ.jpg絵本・ちいさななかまたち ばあばは、だいじょうぶ
楠 章子【作】/いしい つとむ【絵】

ばあばは、いつもいってくれる。「つばさはだいじょうぶだよ」って。そんなばあばが、「わすれてしまう」びょうきになって...

価格 ¥1,404(本体¥1,300)





なにがあってもずっといっしょ.jpgなにがあってもずっといっしょ
くさの たき【作】/つじむら あゆこ【絵】

オレはサスケ。イヌだ。サチコさんのいえのにわにすんでいる。サチコさんはイヌのことばがわかる。オレはサチコさんといっしょにいるときがいちばんたのしい。ところが、ある日のこと。ゆうがたになっても、サチコさんがかえってこない。どうしてだ?どこにいってしまったんだ!?

価格 ¥1,296(本体¥1,200)






アランの歯はでっかいぞ.jpgアランの歯はでっかいぞこわーいぞ
ジャーヴィス【作】〈Jarvis〉/青山 南【訳】

みんながこわがるアランは、うろこをみがき、つめをとがらせ、歯を、いっぽんにつきさいてい10分かけてみがいてジャングルにでかけます。でもね、アランの歯は...

価格 ¥1,620(本体¥1,500)






すばこ.jpgすばこ
キム ファン【文】/イ スンウォン【絵】

日本ではまだあまり知られていない巣箱の始まりと、その楽しみ方をえがいたノンフィクション絵本。

価格 ¥1,620(本体¥1,500)





~小学校中学年の部~


くろねこのどん.jpgくろねこのどん
岡野 かおる子【作】/上路 ナオ子【絵】


「ようい、どん」えみちゃんが、かけ声をかけるとぱっとあらわれて、にゃーとこたえるねこ。いつのまにか「どん」という名前になりました。きょうは、どん、来るかな?

価格 ¥1,512(本体¥1,400)






空に向かって友達宣言.jpg空にむかってともだち宣言
茂木 ちあき【作】/ゆーち みえこ【絵】

ミャンマーから転校生がやってきた。あいりはすぐにうちとけてなかよくなるが、給食のときにちょっとした事件が起きて...。それをきっかけに、クラスみんなで「アジアのご近所さん」ミャンマーのことや、日本にくらす難民についても学び始める。

価格 ¥1,404(本体¥1,300)






耳の聞こえないメジャーリーガー.jpg耳の聞こえないメジャーリーガー ウィリアム・ホイ
チャーニン,ナンシー【文】〈Churnin,Nancy〉/ツヤ,ジェズ【絵】〈Tuya,Jez〉/斉藤 洋【訳】

「ストライク」「セーフ」。今ではだれもが知っている審判のジェスチャーを考えた、あるメジャーリーガーの伝記。

価格 ¥1,512(本体¥1,400)






干したから.jpg干したから...
森枝 卓士【写真・文】

世界の干した食べもの大集合!野菜も魚も、肉も!?どうして干しちゃうの!?テーブルの上でふしぎを発見!!

価格 ¥1,512(本体¥1,400)






~小学校高学年の部~



チキン!.jpgチキン!
いとう みく【作】/こがしわ かおり【絵】

いいたい事はなんだってはっきりいう転校生の真中さん。面倒なことやトラブルをさけて生きてきたぼくのゆるゆるとした毎日は、真中さんによって一転した。

価格 ¥1,404(本体¥1,300)








ぼくたちのリアル.jpgぼくたちのリアル
戸森 しるこ【作】/佐藤 真紀子【絵】

そいつの名前は、秋山璃在。ぼくたちの学年で、リアルを知らないやつはいない。なぜって?リアルはすごいやつだから。学年一の人気者。ナンバーワンでオンリーワン。璃在。たしかに、それはあいつにふさわしい、かっこよくて勢いのある名前だった。

価格 ¥1,404(本体¥1,300)

店頭在庫検索

電子書籍はこちら






霧の中の白い犬.jpg霧のなかの白い犬
ブース,アン【著】〈Booth,Anne〉/杉田 七重【訳】/橋 賢亀【絵】

小さいころから犬が大好きだったジェシーは、祖母が白いシェパードを飼いはじめて、大喜び。しかし、祖母が認知症をわずらい、何かにおびえるようになる。その姿を見たジェシーは、祖母を苦しめる原因を探ろうとするが...

価格 ¥1,512(本体¥1,400)






転んでも、大丈夫.jpg転んでも、大丈夫:ぼくが義足を作る理由
臼井 二美男【著】

義手や義足を作る「義肢装具士」の臼井二美男が、義足づくりのこと、義足をはいている人たちの思いを伝える1冊。「義肢装具士の仕事」「義足とのであい」など3章のほか、「義足ができるまで」などのコラムも収録。

価格 ¥1,296(本体¥1,200)






~中学校の部~



円周率の謎を追う.jpg円周率の謎を追う:江戸の天才数学者・関孝和の挑戦
鳴海 風【作】/伊野 孝行【画】

現代ではあたりまえの円周率"三・一四"が、まだ使われていなかった江戸時代。円に魅せられ、その謎を解こうとした数学者がいた。かれの名は、関孝和。日本独自の数学・和算を、世界に通じるレベルまで高め、死後、算聖とよばれた数学者の生涯を、かれを支えた人々とのつながりの中で描く。

価格 ¥1,620(本体¥1,500)






ホイッパーウィル川の伝説.jpgホイッパーウィル川の伝説
アッペルト,キャシー〈Appelt,Kathi〉/マギー,アリスン【著】〈McGhee,Alison〉/吉井 知代子【訳】

"ケネン"は、魂とつながっている。どうしてなのかは、だれにもわからない。ケネンは人知をこえた理由でこの世界にやってきて、使命を果たしたら祖先のいる安息の地にもどるという。特別な絆で結ばれた二人の姉妹と子ギツネの魂が響きあうスピリチュアル・ファンタジー。

価格 ¥1,512(本体¥1,400)






月は僕らの宇宙港.jpg月はぼくらの宇宙港
佐伯 和人【著】

人類が太陽系へ進出する宇宙港として、注目が高まる月。最新の月科学、人類と月の新しい関わり方を紹介。

価格 ¥1,620(本体¥1,500)






~高等学校の部~



フラダン.jpgフラダン
古内 一絵【作】

「ようこそ、フラ男子」藍色の垂れ幕が、ホールの後方の壁にでかでかと貼ってあった。天井の高い会場は、お年寄りたちでいっぱいだ。車椅子に座った人や、腕に点滴の針を刺したままの人もいる。その全員が、きらきらした眼差しでこちらを見ていた。自ずと穣の足に力がこもった――。宙彦と動きを合わせ、軽快なリズムに乗って、ステージの床を踏みしめる。

価格 ¥1,620(本体¥1,500)






ストロベリーライフ.jpgストロベリーライフ
荻原浩【著】

直木賞受賞第一作!富士山麓の苺農家を舞台に新たな人生を模索する家族の物語。甘い苺づくりに夢をかける"甘くな~い"お仕事小説。

価格 ¥1,728(本体¥1,600)
店頭在庫検索




電子書籍はこちら






犬が来る病院.jpg犬が来る病院:命に向き合う子どもたちが教えてくれたこと
大塚 敦子【著】

「わたしの病院、犬が来るの」それは、子どもたちへのすばらしい贈り物だった。日本で初めて小児病棟にセラピー犬の訪問を受け入れた医療機関、聖路加国際病院。入院中であっても子どもたちが豊かな時間を過ごし、困難を乗り越えていけるように、医師や看護師、保育士、心理士、チャプレン(病院で働く牧師)等多くのスタッフたちで行われる取り組みを、4人の子どもたちの生死を通して描いた感動の記録。

価格 ¥1,620(本体¥1,500)
店頭在庫検索

電子書籍はこちら





2017.06.27 注目の本