運動と医学の出版社『運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編』プラスポイントキャンペーン 開催中~2017年9月13日(水)

運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編『運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編』
税込5,400円/運動と医学の出版社
発売中

紀伊國屋書店では、『運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編』をお買い上げいただくとKinokuniya Pointがお得に貯まるキャンペーンを開催中です!


「どう治すか」の前に、「どこを治すのか」をはっきりさせることが必要です。この過程がいわゆる評価であり、「適応を判断すること」「病態を解釈すること」を意味しています。病態が決まれば適応となる「技」は必然的に決まります。
そして、「評価のための技術」では、その裏付けとなる機能解剖学を理解して実施することが極めて大切です。
本書を読み終わった後に、「運動器疾患っておもしろいな」「運動器疾患をさらに深く学びたいな!」と感じていただければこの上ない喜びです。
林 典雄 (「発刊に寄せて」より)

pointup.png『運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編』
プラスポイントキャンペーン


■期間:開催中~2017年9月13日(水)

■対象店舗:紀伊國屋書店 全店、ウェブストア

■対象書籍:『運動器疾患の機能解剖学に基づく評価と解釈 上肢編』

通常100円(税抜)につき1ポイント差し上げておりますが、上記期間中に対象商品をお買い上げいただくと、2倍の2ポイントをお付けします。

※キャンペーンが重複した時のポイントの付き方については「よくあるご質問」をご覧ください。

2017.06.16 イベントに行こう  お得 プラスポイント