紀伊國屋書店
HOMEENGLISH
KINOKUNIYA BookWeb インターネットショップ
TOP和書オンデマンド本洋書・洋古書海外マガジン店頭在庫検索Q&A
詳細検索



essay
   
店頭から

「ステキリレー」


紀伊國屋書店本町店 百々典孝
   
back
essay

 本町店は大阪の中心地ビジネス街のど真ん中に位置する六百七十坪の店舗です。お客様は当然ビジネスマン、OLがメインとなります。ビジネス書が売れて当たり前。
そんな店でありながらそれ以外の本もどうやってお客様に手にとっていただくか? に日々試行錯誤。

そんな日常の中で、ふと絵本を買ってあげなければいけない状況になってしまった私。さて、困った。分からない。書店員なのに。どの絵本がいいんだろう。しかし、ようやく絵本担当者に教えてもらい、やっと選ぶことができた。書店員なのに。

ビジネスマンだってお父さん。お父さんたちは一体どうやって絵本を選ぶんだ? 書店員でもないのに。選べるのか? お父さん。そんな要らぬ心配をしつつ、何か出来ないかと思っていたら、ちょうど朝日新聞に「お父さんが積極的に子どもに絵本を読んであげよう運動を推進しているお父さん三人組(パパ’s絵本プロジェクト)」の活動記事をみつけた。

「うわー使える!」。早速協力をお願いするため、新聞をコピーしていると、なんとそのうちの一人である田中尚人氏がその日に来店。とんとん拍子に話が進み、パパ’s〜の皆さんのご協力をいただいて、ビジネス書売場付近に「お父さん、子どもに絵本読んであげてます?」と銘打った絵本コーナーが出来た。

売れなくても話題になれば位の気持ちであったのが、(以外にも?)ビジネスマンに絵本は好評だった。新聞にも紹介され話題にもなった。幼児虐待が多発しているこの時代に、本町店近辺のビジネスマンは少しだけお酒を我慢し、子どもたちに絵本を買って帰り読んであげている。私たちはそのきっかけづくりをお手伝いすることが出来た。そう信じ、今もニヤニヤが止まらない。やっぱり本屋はおもしろい。

パパ’s絵本プロジェクト 
紀伊國屋書店本町店 大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング1F 電話:06-4705-4556

      
index home