タニタ式カラダのひみつ―食べて健康!1定食500kcalおなかいっぱい食べて、太りにくくなる!

個数:
  • 電書あり

タニタ式カラダのひみつ―食べて健康!1定食500kcalおなかいっぱい食べて、太りにくくなる!

  • ウェブストアに在庫がございます。通常1-3日以内に発送いたします。
    ※在庫切れ等により、納期遅延やご入手不能となる場合も少数ながらございます。予めご了承ください。
    ※複数冊ご注文の場合は、1-3日以内に発送できない可能性がございます。
  • 1,500円以上ご注文頂きますと、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784837924395
  • NDC分類 498.58

内容説明

「6つの習慣」でカラダと心が驚くほど快適に。タニタの社員食堂オリジナルレシピつき。

目次

1章 「タニタ食堂」のひみつ教えます!―どうして「ランチ1定食500kcal」なの?(タニタ食堂には、「小さなしかけ」がいっぱい;「食べながら余分な体脂肪を脱ぎ捨てる」タニタ食堂12のひみつ)
2章 「太りにくいカラダのひみつ」って何ですか?―なぜ「タニタの定食」で、社員がやせたの?(20代を過ぎたら…メタボにご用心!;太っていなくても、メタボ!?―ぽっちゃり体型に潜むリスク ほか)
3章 すべての病は「体脂肪貯金」から始まる!?―メタボと生活習慣病のただならない関係とは?(あなたは大丈夫?生活習慣病の「始発駅」と「終着駅」;糖尿病 「脂肪」と一緒に「病気」も引き寄せている!? ほか)
4章 実践!太らない生き方―この「6つの習慣」でカラダと心が快適になる(病気にならない「一無、二少、三多」生活のススメ;タバコをやめれば、いいことばかり ほか)
5章 満腹で「太りにくいカラダ」になるレシピ―タニタ式ヘルシークッキング(タニタ式食材選びのポイント;タニタ式下準備と調理のポイント ほか)

著者紹介

池田義雄[イケダヨシオ]
タニタ体重科学研究所所長。1961年、東京慈恵会医科大学卒業。同大学生理学教室をへて、第3内科学教室の講師、助教授、そして1993年より同大健康医学センター健康医学科教授。同大退任後、タニタ体重科学研究所所長に就任。肥満、糖尿病、健康医学を中心に生活習慣病予防活動を推進する一方、日本肥満学会ほか多くの学会、研究会の名誉会員、理事、幹事、評議員などの役職に就いて活躍中。なお日本生活習慣病予防協会理事長、NPO法人セルフメディケーション推進協議会会長、財団法人日本食生活協会理事長も務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

オリジナルレシピつき!食堂担当荻野菜々子さん協力!なぜ「タニタ」で、やせて健康になれるの?――そんな疑問にお答えします!

【著者紹介】
タニタ体重科学研究所所長