East Press business<br> 「自分の世界」をしっかり持ちなさい!―「強い自分」に脱皮するために

個数:

East Press business
「自分の世界」をしっかり持ちなさい!―「強い自分」に脱皮するために

  • ウェブストアに在庫がございます。通常1-3日以内に発送いたします。
    ※在庫切れ等により、納期遅延やご入手不能となる場合も少数ながらございます。予めご了承ください。
    ※複数冊ご注文の場合は、1-3日以内に発送できない可能性がございます。
  • この商品は、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ B6判/ページ数 270p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784781602431
  • NDC分類 159

内容説明

人生は、長短はあっても、誰にも平等に「一度限り」。この“賞味期限付き”の貴重な時間をどう使うか、がその人の価値そのものとなる。「生まれがい」のある生き方をしなければ、後にかならず悔いを残す。「自分の世界」をしっかり構築し、他人のものでない、自分自身の人生を生き切ること、それ以外に「自己実現の方法」はない。この本は、私の体験や観察したことから、「自分の世界」をしっかり持って、真に「人間らしく生きる」生き方、一度限りの人生をエキサイティングに、楽しく、充実して生きるヒントを示そうとしたものである。

目次

「自分の世界」を持つ人、持たない人
あなたは「適応」人間か、「不適応」人間か
「人間らしく」生きるということ
「強い自分」に脱皮するために
「自分の力」を発揮できる快感!
たとえ「無い無い尽くし」でも
自分がいちばん「成長」するとき
その「違和感」を喜びなさい
いつも「生きがい」を楽しんでいる人の姿
「大奇蹟」が起こる瞬間
これが「小恍惚」を確実に手に入れる法
自分を「いちばん生かす」生き方
自分の世界で「人間らしく」生きる

著者紹介

渡部昇一[ワタナベショウイチ]
上智大学名誉教授。1930年、山形県生まれ。1955年、上智大学大学院修士課程修了。ドイツのミュンスター大学、イギリスのオックスフォード大学に留学。ミュンスター大学哲学博士(1958年)、同大学名誉哲学博士(1994年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)