介護のあした

個数:
  • ポイントキャンペーン

介護のあした

  • 信濃毎日新聞社【編】
  • 価格 ¥1,836(本体¥1,700)
  • 紀伊国屋書店(1999/11発売)
  • 紀伊國屋出版部の本いつでもポイント2倍!,「フレッツ・まとめて支払い」ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 51pt
  • ウェブストアに在庫がございます。通常1-3日以内に発送いたします。
    ※電気設備法定点検により、出荷処理を行う倉庫が終日停電となりますため、2014年5月4日(日)には商品の発送を停止させていただきます。
     つきましては、↑上記ご案内通りの期間に発送できない場合もございます。予めご了承ください。
    ※在庫切れ等により、納期遅延やご入手不能となる場合も少数ながらございます。予めご了承ください。
    ※複数冊ご注文の場合は、1-3日以内に発送できない可能性がございます。
  • この商品は、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ B6判/ページ数 262p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784314008600
  • NDC分類 369.26

内容説明

戦後最大の福祉の大転換、介護保険が動きだした。いったい何が変わり、どんな問題と課題を含んでいるのか。介護する側・される側、ヘルパー、行政・医療に及ぶ現場の生の声を丹念に拾い、人ひとりにとっての介護のあり方を考える。介護保険で何が変わる?現場の生の声を掘り起こし、介護の明日を考えるルポ。新聞協会賞受賞。

目次

1部 二つの結末
2部 「先進地」泰阜からの問い
3部 競争の時代の波間に
4部 「嫁」の訴え
5部 人として生活者として
6部 足元から一歩

出版社内容情報

1999年度 新聞協会賞 受賞

《内容》 介護保険で何が変わるのか? 現場の生の声を掘り起こし、これからの介護を考えるルポ。本年度新聞協会賞受賞作戦後最大の福祉の大転換、介護保険が動き出した。いったい何が変わり、どんな問題と課題を含んでいるのか。介護する側・される側、ヘルパー、行政・医療に及ぶ現場の生の声を丹念に拾い、一人ひとりにとっての介護のあり方を考える話題のルポルタージュ。平成11年度新聞協会賞受賞。<内容から>ベッド暮らしの老母を絞殺した元銀行員/「在宅福祉の施策がつぶれる」と訴える村/「介護保険後は施設で預かれない」と宣告されたお年寄り/介護ストレスに悩む嫁たちの告白/介護されるお年寄りが明かす胸の内/ヘルパーをめざす若者たちの声/介護を支え合う様々な新しい試み