絵本で子育て―子どもの育ちを見つめる心理学

個数:
  • ポイントキャンペーン

絵本で子育て―子どもの育ちを見つめる心理学

  • ウェブストアに在庫がございます。通常1-3日以内に発送いたします。
    ※在庫切れ等により、納期遅延やご入手不能となる場合も少数ながらございます。予めご了承ください。
    ※複数冊ご注文の場合は、1-3日以内に発送できない可能性がございます。
  • この商品は、国内送料無料でお届けします。
  • ※「帯」はお付けできない場合がございます。
  • サイズ A5判/ページ数 247p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784265801893
  • NDC分類 599.8

内容説明

子どもの発達心理学の第一人者が0歳から6歳までの成長過程にあわせて選んだ絵本が150冊。

目次

0 子どもが0歳のとき、開きたい絵本
1 子どもが1歳になったら、開きたい絵本
2 子どもが2歳になったら、開きたい絵本
3 子どもが3歳になったら、開きたい絵本
4 子どもが4歳になったら、開きたい絵本
5 子どもが5歳になったら、開きたい絵本
6 子どもが6歳になったら、開きたい絵本

著者紹介

秋田喜代美[アキタキヨミ]
東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。博士(教育学)。東京大学大学院教育学研究科教授。専門は教育心理学、発達心理学、保育学、授業研究。人が育つ制度的な場としての保育所や幼稚園、小中学校での園内研修や授業研究会に参加しながら教育実践研究を行っている。NPOブックスタートの立ち上げに参画するなど子どもの読書推進活動にも尽力している

増田時枝[マスダトキエ]
慶応義塾大学経済学部卒業。玉川大学文学部教育学科(通信教育課程)修了。公立保育園、公立幼稚園勤務を経て、立教大学大学院文学研究科心理学専攻博士課程前期課程修了。聖心女子専門学校・千葉女子専門学校講師(非常勤)。学校心理士。専門は幼児教育学、保育学、発達心理学、教育心理学。幼稚園や保育所での園内研究や保育研修会などに参加しながら、現場経験の知見に基づき、理論と実践に根ざした研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)