紀伊國屋書店

教育・研究のためのインターネット書店 BookWeb Pro

h_line1

h_line3

h_line.gifHOME ENGLISH

[学術資料] [教育・研究機関向けソリューション]

GALE
CENGAGE Learning

アメリカの週刊大衆雑誌リバティ・マガジン

Liberty Magazine
Historical Archive 1924-1950



Liberty Magazine Historical Archive, 1924-1950は、一世を風靡したアメリカの週刊大衆雑誌Libertyを、1924年創刊号から1950年最終号までの全号フルカラーの誌面イメージでご提供するデータベースです。芸術、物語、記事、広告と多彩なコンテンツが読者を魅了し、その発行部数は300万部を超えました。
Liberty誌は、当時の新しい娯楽産業である映画から大きな影響を受けていることでも知られています。第二次世界大戦前後の時代のアメリカの時代精神をとらえ、アメリカが超大国としての地位を確立する時期の大衆文化を活写しました。
Liberty誌の90%以上が再発行されたことはなく、四半世紀におよぶアメリカの大衆文化の変遷をあらゆる側面から取り上げる資料として、未知の可能性を秘めています。 20世紀半ば、アメリカの労働者階級や中流階級の人々の日常を理解する上で、比類なき資料です。

収録内容

有名な作家や芸術家、イラストレーターを輩出してきました。

  • Walt Disney
  • P. G. Wodehouse
  • F. Scott Fitzgerald
  • Paul Gallico
  • Dashiell Hammett
  • George Bernard Shaw 他
有名人や政治家の横顔を取り上げてきました。
  • Franklin D. Roosevelt
  • W. C. Fields
  • Greta Garbo
  • Mahatma Gandhi
  • H. G. Wells
  • Leon Trotsky
  • Winston Churchill
  • Albert Einstein
  • Benito Mussolini 他
掲載作品は、映画やテレビ番組にもなりました。
    Liberty誌に掲載された作品は、アメリカの人々の大衆的な想像力の源となり、120もの映画やテレビに取り上げられました。
    James M. Caine作”Double Indemnity”(倍額保険)、子供達に人気のあったWalter R. Brooks作”Mr. Ed the Talking Horse”(ミスター・エド)などがあります。
    長期にわたり連載されたLeslie Thrasher作・絵”For the Love o’Lil”は、ソープ・オペラと言われるアメリカ初の連続メロドラマとされています。

フィクション
    フィクション作品、特に短編小説の掲載においてLiberty誌は傑出した存在です。有名・無名の作家の手による、わずか1,000の単語で書かれた1,300もの作品は、その切りつめられた文章と意外な結末により、古典作品とみなされています。
    また、Liberty誌は、Robert Benchleyの作品の一大コレクションを構成していることでも知られており、340ものユーモア小説が掲載されています。これ以外にも、Liberty誌には、900以上の冒険小説、300の西部劇、1500の英米のミステリー・スパイ小説、2つの大戦を取り上げた500の作品等を掲載しています。

Liberty誌に作品を寄稿した作家:

  • F. Scott Fitzgerald
  • Somerset Maugham
  • Dashiell Hammett 他
  • Sinclair Lewis
  • John Dos Passos


寄稿者
    Liberty誌で表明されている国家への理想、価値観、懸念、希望は、極めて魅力的です。
    Albert Einsteinは、文明がなぜ終わりを迎えないかを説きました。蒋介石夫人は、日中間で起こったことを熟考する一方で、George Bernard Shawは、パレスチナでの混乱について語っています。
    Mussoliniは、Rooseveltを独裁者と呼び、H. G. Wellsは、ユダヤ人の将来を憂いました。Dizzy DeanJoe Louisはスポーツについて論じ、Mickey Rooneyの結婚が取り上げられる一方で、Garboはなぜ彼女が結婚しようとしないのかを語っています。リンドバーグ愛児誘拐事件が煽情的に語られ、陸軍軍人Billy Mitchellの戦争日誌がLiberty誌で独占掲載されました。
    Winston ChurchillTheodore DreiserLeo Tolstoyも、Liberty誌に寄稿しています。

ご利用プラットフォーム

  • 本データベース固有のプラットフォームおよび、Galeの歴史的な新聞・雑誌データベースの横断検索プラットフォームGale NewsVaultでご提供します。
  • 本データベースを含む対象データベースを複数ご契約いただくと、Galeの横断検索プラットフォーム Gale Primary Sources(旧Artemis Primary Sources)をご提供します。


ご契約形態

大学等、教育機関様へのご提供となります。
  • 買切契約:同時アクセス数無制限
    • ご購入時に発生する買切価格の他、1年目より、毎年維持料金(Hosting Fee)がかかります。
    • 別途バックアップ用データ、テキストマイニング用データもご購入いただけます。
    ※個別にお見積り申し上げます。もよりの弊社営業所までお問い合わせください。


無料トライアルサービス

  • 導入をご検討いただくにあたり、本契約と全く同等のデータ、検索仕様にて、1ヶ月間の無料トライアルが可能です。
  • トライアル申込書を印刷の上、FAXにてお申し込み下さい。

センゲージラーニング社のWEB商品は無料トライアルが可能です。
学術情報商品部雑誌・電子商品課または最寄りの営業所までお問い合わせください。


本ページに記載されている製品名などは一般に各社の商標または登録商標です

お問い合わせは学術情報商品部雑誌・電子商品課または最寄りの営業所まで

kino02

株式会社紀伊國屋書店 学術情報商品部 雑誌・電子商品課
〒153-8504 目黒区下目黒3-7-10
Tel 03-6910-0518 Fax 03-6420-1359 Email online@kinokuniya.co.jp

[学術資料]   [教育・研究機関向けソリューション]   [営業所一覧]   [前に戻る]


Copyright by Kinokuniya Company Ltd.