紀伊國屋書店 教育・研究のためのインターネット書店 bookweb pro
h_line1 h_line3
h_line.gifhome english

[学術資料] [教育・研究機関向けソリューション]


American Periodicals Series

海外データベースProQuest >人文・社会科学>アメリカ研究>American Periodicals Series

このページのコンテンツ

概要収録形式・検索機能収録タイトルニュースレター契約方式

概要

18世紀から20世紀初頭までにアメリカで出版された定期刊行物を約1,100誌・700万ページ収録するデータベースです。

アメリカで最初に刊行された雑誌から始まり、多種多様な雑誌が刊行されるようになった雑誌の黄金時代を経て、 近代的な専門学術誌が登場する20世紀初頭までの約150年間を収録の対象とします。 文芸誌や評論誌からニュース雑誌、大衆誌、女性誌、児童誌、医学雑誌まで、様々なタイトルを収録しており、当時のアメリカの社会をあらゆる観点から調査することができます。

特長
  • 文学から自然科学まで、幅広い分野をカバー
  • 創刊号から20世紀初頭までに刊行された号を、可能な限り欠号なく収集
  • 公告を含む全ページの誌面イメージを提供
  • 全文検索(OCR)と、記事単位の詳細な索引検索を組み合わせた複雑な調査が可能

収録形式・検索機能

膨大なデータに正確な索引を付与しています。優れた検索機能を備え、紙媒体では困難だった複雑な調査も圧倒的に効率よく行うことができます。

kensaku全ページの誌面イメージを収録
  • 刊行当時のままの誌面イメージを収録します。タイポグラフィー、絵、画像要素、記事レイアウトなどをすべて確認することができます。(モノクロ)
  • 1冊ずつ掲載順に収録、さらにタイトルごとに刊行年順のリストが用意されており、ページ順、刊行年順でも閲覧ができます。 検索で記事をピックアップするだけでなく、当時の読者と同じ視点で読むこともできます。
kensaku全文検索
  • OCR(光学的文字認識)で誌面を読み取り、全文検索ができます。
kensaku記事索引検索
  • 全ての記事を種類ごとに分類しており、記事の種類を指定して、より精密な調査をすることができます。 記事はイメージ/写真、イラスト、ニュース、レシピ、株価、広告、死亡記事、詩、時事漫画、社説/論説、統計・データ報告書、評論などに分類されています。

収録タイトル

当データベースに収録する約1,100誌から、一部のタイトルをご紹介します。
※()内はAmerican Periodicals Seriesに収録する年代を示します。
※全タイトルリストは、ご請求ください。

大衆誌

covers
yajirushiIndependent (1848-1928)
NYのプロテスタントの独立派が創刊、国内外の宗教のほか、現代社会の問題を広くとりあげてアメリカの新聞のなかに重要な位置を占めた。 1916年にはHarper's Weeklyを吸収、第一次世界大戦を詳細に報じた。
yajirushiNational Police Gazette (1845-1906)
はじめて本格的なスポーツ報道を行い、また、扇情的な図版を多く掲載してのちの男性誌の先駆けとなった。
yajirushiVanity Fair (1859-1863)
NYで刊行されたユーモア雑誌。都会的なウィットでもって、社会、政治など現代の関心事を取り上げた。
yajirushiChristian Union (1870-1893)/Outlook(1893-1924)
はじめ家庭向け雑誌として創刊、オルコット、ストウ夫人、ホイッティア、ヘレン・ハント、ジョン・バローズら著名な作家が寄稿した。 Outlookに改題してからのちは、政治批評に力を入れ、1909年にはセオドア・ルーズヴェルトが編集に加わって彼の著作を多く掲載した。
yajirushiPuck (1877-1918)
鋭い風刺とウィットに富んだ漫画雑誌。同時代の社会を風刺する一方で、NYの市政を牛耳るタマニー・ホールをはじめとする政治集団を激しく批判した。
yajirushiLife (1883-1936)
「趣味の判定者」と称された風刺雑誌で、とりわけ初期の号は上品なユーモアをよく体現している。 風刺のみならず、優れた書評・劇評と、様々な反対キャンペーン、特に第一次世界大戦中にドイツに対して展開したものでも知られている。
yajirushiNiles' Weekly Register (1811-1849)
yajirushiSaturday Evening Post (1821-1830)
yajirushiAnti - Slavery Examiner (1836-1845)
yajirushiLadies' Repository / National Repository (1841-1880)
yajirushiSartain's Union Magazine (1849-1852)
yajirushiCosmopolitan (1886-1907)
yajirushiMcClure's Magazine (1893-1926)
yajirushiLiving Age (1897-1941) など

文芸誌

covers
yajirushiNorth American Review (1815-1939)
19・20世紀のアメリカを代表する文芸雑誌。ニューイングランドの地域誌としてボストンで創刊、後にNYに移って 政治経済、文学、思想、社会の動向を幅広く論じる総合雑誌になり、その優れた批評で広く知られた。
yajirushiSouthern Literary Messenger (1834-1864)
初期にはポーが編集・寄稿に加わり、実に83点の批評のほか、詩、エッセー、短編を発表して短期間に発行部数を伸ばした。 ポーの鋭い批評はこの雑誌を有名にしたが、一方で多くの文人との間に摩擦も生んだ。酒癖がもとでポーが辞した後は文学色を薄め、主に軍事を論じた。 ほかにポーが編集・寄稿したGraham's Magazine (1826-1858)、Broadway Journal(1845-1846)も収録。
yajirushiDial (1840-1844)
エマソンを中心にニューイングランドで発展したロマン主義的思想、「超絶主義」のグループが発行した文芸誌。 禁酒運動、平和運動、普通選挙権、奴隷制度廃止運動などの社会改革に関して先駆的な役割を果たした。
yajirushiLippincott's Magazine (1868-1916)
ワイルドの「ドリアン・グレイの肖像」やキップリングの「消えた光」、シャーロック・ホームズのシリーズなど英国文学の名作を紹介し、 またアメリカの文人が多く寄稿した。
yajirushiScribner's Monthly (1870-1881)/Century Illustrated Magazine (1881-1906)
長編連載、短編、エッセー、詩などの多様な記事を掲載。ハウウェルズの『ありふれた訴訟事件』、ロンドンの『海の狼』など、すぐれた文学作品を世に出した。
yajirushiBookman; a Review of Books and Life (1895-1933)
出版に関するニュースを幅広く掲載して「忙しい人のための文芸誌」の評判をとった。 この雑誌が、売れ行きの良い新刊書6冊のリストを掲載したことが、ベストセラーという言葉の始まりといわれている。
yajirushiEclectic Magazine (1819-1907)
yajirushiUnited States Magazine (1837-1851)
yajirushiBoston Quarterly Review (1838-1842)
yajirushiArcturus (1840-1842)
yajirushiAmerican Whig Review (1845-1852)
yajirushiNational Era(1847-1860)
yajirushiGalaxy (1866-1878)
yajirushiShakespeariana (1883-1893)
yajirushiCurrent Literature (1888-1912)
yajirushiChap Book (1894-1898) など

女性誌

covers
yajirushiGodey's Lady's Book (1830-1898)
もっとも初期の女性誌の一つ。最新のファッション、マナー、家政、手芸、健康、物語や詩、楽譜、生活の知恵などの記事を挿絵とともに掲載。 「"女性"がいかにして"レディー"になるか」を指南して全米の女性の支持を得た。
yajirushiPeterson's Magazine(1843-1897)
Godey's Lady's Bookの成功を追って創刊され、1860年代にはGodey'sと並んで15万部を発行した。女性作家の文学作品を多く取り上げる。
yajirushiHarper's Bazaar (1867-1912)
初期の女性誌を代表する雑誌。ベルリンで刊行されていた女性誌Der Bazarにならって創刊され、ファッション記事で人気を博した。
yajirushiLadies' Home Journal (1889-1907)
女性誌の伝統であった感傷性を排した実際的かつ刺激的な誌面で人気を博し、発行部数40万部に達した。
yajirushiPictorial Review (1899-1906)
型紙のカタログとして始まったが、やがて魅力的な挿絵とともにファッションを中心に家政、フィクションなど女性の関心事を広く取り上げるようになり、アメリカを代表する女性雑誌の一つに成長した。
yajirushiLadies' magazine and literary gazette (1828-1833) など

児童誌

covers
yajirushiYouth's Companion (1827-1929)
「罪を戒め、美徳と慈悲心を涵養する」ことを目的に掲げ、ストウ夫人、セアラ・オーン・ジューイット、T. H.ハックスリー、 オルコット、ジュール・ヴェルヌ、スティーヴンソン、ロンドン、ガーランド、セオドア・ルーズヴェルトら錚々たる作家が寄稿、発行部数は50万部に達した。
yajirushiSt. Nicholas (1873-1907)
アメリカの最も優れた児童雑誌といわれる。当時の一流の執筆陣を揃え、魅力的な物語や詩、博物誌を掲載、 幅広い内容と明るく楽しい誌面で子供たちに親しまれた。
yajirushiJuvenile Magazine (1811-1813)
yajirushiJuvenile Port Folio (1812-1816)
yajirushiRobert Merry's Museum (1841-1850)
yajirushiOur Young Folks (1865-1873)
yajirushiRiverside Magazine for Young People (1867-1870) など

南部、北東部の雑誌

yajirushiSouthern Review(1828-1832)
チャールストンで出版され、南部の文化をよく表す文芸誌。
yajirushiSouthern Quarterly Review (1842-1857)
同じくチャールストンで出版された奴隷制支持の雑誌で、英国の干渉に反対しアメリカの権利と自由貿易を主張した。
yajirushiDeBow's Review (1850-1880)
南部の経済を論じるビジネス雑誌。
yajirushiNew England Magazine (1831-1835)
19世紀前半のニューイングランドを代表する雑誌。 ロングフェロー、ホームズ、ホイッティア、ホーソーン、言語研究家のウェブスターらが寄稿した。
yajirushiRussell's Magazine (1857-1860)
yajirushiMagnolia; or, Southern Apalachian (1842-1843)

アメリカ最初期の雑誌

yajirushiAmerican Magazine (1741)
フィラデルフィアで出版されたアメリカの最初の雑誌。植民地で出版された初めての雑誌でもある。 3か月(3号)で終刊。議事録、道徳的なエッセー、科学、政治、歴史に関する記事、英国のLondon Magazine の再録記事などを掲載した。
yajirushiGeneral Magazine (1741)
印刷所に勤めていたベンジャミン・フランクリンがAmerican Magazineにわずかに遅れて創刊、 6か月にわたって刊行した。当時の社会問題のほか、歴史書からの再録記事、詩などの記事を掲載した。
yajirushiPennsylvania Magazine (1775-1776)
yajirushiMassachusetts Magazine (1789-1796) 
yajirushiNew York Magazine (1790-1797) など、18世紀の定期刊行物89誌を収録。

そのほか、政治、経済、自然科学、人文社会科学など、さまざまな分野の雑誌を収録します。

yajirushiPolitical Science Quarterly (1886-1905)
コロンビア大学が刊行する、アメリカ最初の政治学雑誌。思想・方法論に偏重のない実証的かつ客観的な分析を掲げ、国内外の政治・政策を広く取り上げる。
yajirushiBankers' Magazine (1846-1943)
銀行業務に限らず金融界の動向を幅広くカバーする情報誌。
yajirushiLowell Offering (1840-1845)
最先端の繊維工業の町であったマサチューセッツ州ローウェルの工場で働く女性たちが作った雑誌。 ディケンズは訪米の折にこの雑誌に感銘を受け、英国まで持ち帰った。
yajirushiAdvocate of Peace (1837-1906)
アメリカ平和協会の機関誌。のちにWorld Affairsに改題。
yajirushiScientific American (1845-1908)
新しい発明を解説する週刊誌として創刊。発明の大流行にともなう特許の知識への需要に応えて部数を伸ばした。 1850年代には天文学や薬学など幅広い分野を取り上げ、のちに一般大衆に科学の知識を広く解説する雑誌となった。
yajirushiMedical Repository (1797-1800)
アメリカ最初の医学雑誌。

ニュースレター(KINOLINE紹介記事)

電子情報サービスの最新情報をご提供するニュースレターKINOLINEでも紹介しています。

契約方式

以下のいずれかからお選び頂きます。
  • 年間購読契約
  • 恒久アクセスライセンス契約 (購入時に発生する買切価格の他、1年目より毎年、サービス維持料金がかかります。)
いずれもIP認証方式、同時アクセス数は無制限です。
個別にお見積り申し上げます。
日本販売総代理店 紀伊國屋書店
ページのトップへ戻る
[学術資料] [教育・研究機関向けソリューション] [営業所一覧] [前に戻る]

copyright by kinokuniya company ltd.